第三者からの資金をジュニアNISAで使えるのか? - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

FPオフィス クライアントサイド 
福岡県
老後のお金の不安解消アドバイザー
092-716-3487
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
前田 紳詞
(ファイナンシャルプランナー)
前田 紳詞
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年10月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

第三者からの資金をジュニアNISAで使えるのか?

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理

ファイナンシャルプランナー(FP)の久保逸郎です。

今年から始まったジュニアNISAですが、制度上は資金の出し手の制限はありません。

しかし、ジュニアNISA口座が口座開設者本人以外の者により名義口座として利用されるのを防ぐために(※)、証券会社などではジュニアNISAに口座へ拠出される金銭については、口座開設者本人(子ども)に贈与済みの資金であることの確認が必要になっています。

※ジュニアNISA口座を開設する際には法定代理人や運用管理者から「口座開設者本人に帰属する資金以外の資金によってジュニアNISA口座で投資が行われないこと」を証する書類等の提出が求められます。


ジュニアNISAの資金拠出には条件

そのため証券会社などではジュニアNISA口座の資金拠出については下記に限定をしています。

①口座開設者本人(子ども)の銀行口座からの振込み

②口座開設者本人名義の他の証券口座からの振込み

③口座開設者本人または法定代理人による現金による入金


このため両親や祖父母以外の第三者からジュニアNISA口座に資金を直接振り込むことはできません。

その場合は一旦口座開設者本人(子ども)の銀行口座に振り込むなどして贈与の手続きを行ってから、それからジュニアNISA口座に資金を移動させる必要があります。



両親や祖父母以外の第三者からというのは珍しいケースだと思いますが、このように手続きを踏めばジュニアNISAを利用できないわけではありません。

せっかくの非課税制度なので、できれば上手に利用していきましょう。

============================================
【メールマガジン】
お客様の生活に役立つさまざまなマネー情報や、最新の投資環境(マーケット)の情報、
セミナー開催のお知らせなどをお届けしています。
ご登録はこちらから。
http://www.fp-office.com/mailmagazine.html 

【フェイスブックページ】
FPオフィス クライアントサイドのフェイスブックページで
コラム執筆・メディア情報・講演予定などの最新情報をお届けしています。
https://www.facebook.com/fpoffice.clientside/?ref=hl 

ライフプランと資産運用&資産管理のことはFPオフィス クライアントサイドへ
http://www.fp-office.com/

高校中退者などに対して、自分自身の経験に基づいたキャリアアドバイスを書いています。
ブログ【高校不要論】高校中退経験者が語る本音
http://www.not-giveup.com/

ファイナンシャルプランナー
ドロップアウト専門アドバイザー
久保 逸郎

〒810-0073 福岡市中央区舞鶴1-8-26 グランパーク天神C棟1028
TEL:092-716-3487
FAX:092-716-3488
ikubo@msg.biglobe.ne.jp

 ============================================

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(福岡県 / 老後のお金の不安解消アドバイザー)
FPオフィス クライアントサイド 

90歳まで安心のライフプラン

「90歳まで安心のライフプラン」を合言葉に、これまで500軒以上のライフプラン相談の実現をお手伝いしてきた豊富な経験に加え、銀行などで1000回以上の講演を行ってきた実績を持つ資産運用のプロ

092-716-3487
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 初回相談

ライフプラン・資産運用・保険・住宅購入など

料金
無料

多くの方々にファイナンシャルプランナーへの相談を経験していただいて効果を実感していただきたいことと、お客様のことをお聞かせいただくことが中心になるため、初回のご相談料金は無料にさせていただいております。

お気軽にファイナンシャルプランナーのサービスを利用して、その効果を体験されてみてください。

初回相談

このコラムに類似したコラム

【JIJICOに寄稿】日銀追加緩和で日本経済はどうなる?バブル再びになりつつあるのか? 久保 逸郎 - 老後のお金の不安解消アドバイザー(2016/08/22 15:42)

資産運用のアドバイザー「IFA」 見川 優香 - ファイナンシャルプランナー(2017/07/12 11:58)

資産運用をもっと身近に! 見川 優香 - ファイナンシャルプランナー(2017/07/07 10:32)

担当者によって家計の収益が大きく変わる! 岩川 昌樹 - ファイナンシャルプランナー(2017/05/25 15:39)

ジュニアNISAはいまいち 岡崎 謙二 - ファイナンシャルプランナー(2017/05/15 09:00)