今回のアメリカ選挙に付いて、私と同じものの見方が語られています - 心・メンタルとダイエット - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

今回のアメリカ選挙に付いて、私と同じものの見方が語られています

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. 心・メンタルとダイエット

今回のアメリカの選挙では、トランプ氏が勝ったという事で世界的に何やらザワザワとしておりますが、実はどちらが選ばれたとしても、結局はアメリカ政府が作ったシナリオの内であるという事は、もう多くの賢い方達にはすっかりバレバレな時代です。

 

それでも今回前進していると感じるのは「アメリカ政府に取って一番都合の良かったシナリオ」ではなく、大衆の動向を気にしつつ、そういう事も想定して予め用意していた「第二のシナリオ」になったという事に、私は大きな意味とこの世の流れの変化を感じるのです。

( ・・) ~ ☆彡

 

今回のアシュタールのメッセージには、その様に私が感じている事そのものが書かれており、又これは私の好きな「らっきーデタラメ放送局」の過去の動画の中でも、事有る毎に何度も何度も繰り返し伝えられている真実なのです。

 

 

 

それでは、今回のアシュタールのメッセージをご覧下さいませ♫

☆_(_☆_)_☆

 

 

 

 ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~ より

 

【アシュタールのメッセージ】

 

 

こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

 

 

急遽プランが変わっただけです。

A案が難しくなったので、あらかじめ用意しておいたB案にした・・

それだけのことです。

 

 

それだけのこと・・といいましたが、これが大きなことなのです。

彼ら(あなた達を支配・コントロールしている存在達)にとっては、A案が

一番都合がよかったのです。

 

 

でも、それが出来なくなってしまった・・それは大きな出来事なのです。

もちろんB案も彼らのシナリオなのですが、それは苦肉の策ともいえるものです。

他になかったので仕方なく一応B案も作っておきましたが、出来る限りそれは使いたくなかった。

でも、使わざるをえなかった・・ということが起きたのです。

 

 

これは、もう今までのやり方が通用しなくなったという大きな証になります。

まだ大丈夫だろうと高を括っていた彼らにとって大きなショックなのです。

 

 

隠せなくなってしまったのです。

いままでのやり方がばれてしまったのです。

だから、やろうとすると先に予測されてしまって出来なくなってしまっているのです。

何かの仕掛けをしても、先にその仕掛けがばれてしまうのでそれは使えなくなって困っているのです。

 

 

彼らのやり方は、何パターンかしかありません。

その少ないパターンの中で、これまでやって来ることが出来ました。

でも、そのパターンもほとんどばれてしまって使うことが出来なくなっているのです。

 

 

ネタがばれてしまったマジシャンのようなものです。

何かネタをしようとすると、先にお客さんから指摘されて出来なくなってしまった

マジシャンのような感じになっているのです。

 

 

今まで彼らがしてきたことは、マジックです。

目くらましをして、あなた達を脅かして、怖がらせて、支配・コントロールして来ました。

自分でテロを起こして、それをきっかけに自分たちにとって都合の悪い存在を悪者にでっち上げ、

戦争を起こしその存在を排除し利益を得て来たのです。

 

 

金融でも同じです。

医療でも同じです。

 

 

マジックのようにネタを自分で作り、それをさも真実かのようにあなた達に見せて来ただけなのです。

そのネタがどんどん白日のもとにさらされ、誰もそんなネタに驚かなくなって怖がらなくなってきたのです。

 

 

今回のことは大きな前進です。

でも、また小さなことに目を奪われないでください。

どんな候補者が当選したとしても、それはB案だということを忘れないでください。

そこで議論しても仕方ありません。

また、彼らのマジックに踊らされてしまうだけです。

 

 

リーダーは要らないのです。

誰がリーダーになれば、自分たちの生活は安定するのか?・・・そんな視点では

また同じことの繰り返しになってしまいます。

 

 

これからは、自分で自分の生活を創っていく方向へ変わります。

誰かに創ってもらう・・そう思ってしまうと、またマジックにはまります。

あなたがどうしたいか・・それだけをしっかりと考えてください。

そして、それにはどうしたらいいかのアイディアを持ってください。

 

 

マジックは終わりです。

マジックを披露している劇場から出てください。

マジシャンに文句を言っても仕方ありません。

あなたはそのマジックを楽しみたくてそこに自分で入ったのですから・・

 

 

だから、そのマジックに飽きたと思うなら自分の意思でそこから出ればいいのです。

マジシャンに文句を言いながらそこに居続けるのはナンセンスだと思います。

まだマジックを楽しみたい人は、そこにいればいいと思います。

出るか、残るか・・それはあなたの意思一つです。

 

 

小さなことに目を向けないでください。

どのマジシャンが良いか?・・そんな話に夢中になっても仕方がないのです。

このマジシャンならもっと上手に驚かせてくれる・・と話をしているのと同じです。

 

 

あなたが居るのはマジックをしている劇場だということなのです。

ネタがばれて、もうつまらないと思うならそこから出るしかありません。

どんなに違うマジシャンが出てきても、ネタは同じです。

代わりばえしないネタをあなた達に披露するだけなのですから・・

 

 

あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります。

 

 

 

 

※ちなみに、世界中で行われてる「民主主義という仮面を被った選挙トリック」に興味のある方は、以下の動画を参考にされて下さいませ♫

私は先にデタラメさんを観ているので、最近のアシュタールやさくやさんのメッセージを読むと、「彼等もデタラメさんを観ているのかしら?(笑)」と思えるほど、表現や内容が一致しているのがとても面白いデス♫

(^^✿

 

 

 

「らっきーデタラメ放送局」
 https://www.youtube.com/user/reginaxrico
  より

 

 

 ★第207回『選挙って!なんだぁ~?』

 

 ★第208回『裏と表だお!その1』

 

 ★第209回『裏と表だお!その2』

 

 ★第168回『権力マジック!支配はトリック

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年