婚活男子よ、こう口説け! その3 & 女性向け指南あり - 恋愛の悩み・問題 - 専門家プロファイル

恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家
東京都
恋愛アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)

閲覧数順 2017年11月19日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

婚活男子よ、こう口説け! その3 & 女性向け指南あり

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 恋愛の悩み・問題

はい、連載3回目になる「婚活男子よ、こう口説け!」です!
今回は女性向けのお話も後半にございます☆

さて、前回のお話はこちら。

その1>> http://archives.mag2.com/0000052108/20161029100000000.html
その2>> http://archives.mag2.com/0000052108/20161103170000000.html

その2の内容をざっくりまとめますと……
・やはり男女共に「素直にまっすぐ、真心を持って接する」ことが大事。
・好きな気持ちとは、「今、目の前にいない“あなた”のことを考えること」。
・LINEやメールを送るのは、目の前にいないあなたのことを考えている証拠。
・だから、用事が無くてもLINEやメールをしよう。

……といったお話でした。そして今回はそういった行動が「彼女の友達を味方につけることに繋がる」というお話です。さあ、参りましょう!

◆ 彼女の友達を味方につけよう ◆

男性と違い、女性は恋愛の悩みを女友達に相談する傾向があります。「相談できる友達」がいたら100%すると思って間違いないと思います。そこで!マーチン流、恋愛成就の奥義は「その友達を味方につけること」です。例えば彼女と1回目や、2回目のデートでエッチをしたとします。このとき「付き合おう」という言葉がなかったら、彼女はお友達とこんな会話をするでしょう。

「この前ね、彼とエッチしたんだぁ……」
「えーっ! やったじゃん!」
「でもね……」
「なに?」
「付き合おうって、言われてないんだよね。次に会う日も決まってないし……」

「えーっ!? それって大丈夫なの? やり逃げされない?
 都合のいい女になっちゃダメだよ?」
「……うん、そうだよね……」

このように友達からは十中八九、やめた方が良いという反対意見が出るでしょう。でも、ここで男性が「付き合おう」と言っていたり、「これ、交際記念(笑)」と言って、何かプレゼントを用意していたら……

「この前ね、彼とエッチしたんだぁ……」
「えーっ! やったじゃん!」
「でね! 彼からも付き合ってくれって言われたし……」
「うん!」
「LINEや電話もくれるし……」 ←愛情を計る材料になっています!
「うんうん!」
「交際記念にって、お揃いのストラップもくれたんだぁ☆」

「ええーっ! すごいじゃない!って、今時ストラップなんかまだあるの?(笑)
 でも、最近の男にしてはいい人じゃん(^^) そんなにしてくれるなんて」

と、このような感じになるのではないでしょうか。つまり、「自分の行動を、彼女の友人がどう評価するか」を考えて行動したら、彼女の友人を味方につけるのは、難しいことではないのです。

口説くときに「好きだ、付き合ってくれ」と言い続ける方法がありますよね。この方法は「誠意を見せ続ける」という点で、このお話に該当するのです。これを彼女が友達に相談すると、こういう展開になる可能性が高いでしょう。

「イマイチ踏み切れないんだけど、ずっと言ってくるんだよね……」
「……あんたは、その人のことどうなの? イヤなの?」
「イヤってわけじゃないけど……」

「イヤじゃないなら、付き合ってみたら? そんな、真っ直ぐに言ってくれる男なんて なかなかいないよ?」
「そっかなぁ…… そうだよね……」

このように、
1.自分が彼女に対して、こういう行動をしたら。
2.彼女が友達に相談したとき、友達が何と言うか。

を想定して行動すると、より彼女との恋が実りやすくなるのです。……と言いますか、そこまで読むまでもなくっ! 素直にまっすぐ、真心を持って。誠意を持って接していたら、ほぼ必ず味方になってくれますヨ☆

…………。

男女交際は、表面だけ見るとカケヒキが有効に感じるかもしれません。でも、きちんと交際に向き合うと誠意を持って接する方がよいとわかります。

女ゴコロ……女性の望むもの、望むこと。
悩み方や考え方を知って、結果につなげられるようになりましょう!

<女ゴコロを知ろう!>
・女性はどんな状況になっても悩む。悩むのが大好きである(笑)
・女性は悩むと友達に相談する。だから、友達を味方につけるように行動しよう。

まだまだその4、その5と続きますヨ。お楽しみに!

◆ P.S.女性向けのお話。最近の男性事情を踏まえた恋活&婚活を ◆

最近の相談例では、フェイスブックを活用したマッチングアプリ「pairs」で
出会いをGETしている方を多く見かけます。こちらですね。

https://www.pairs.lv/

……。

累計会員数450万人。マッチング数が延べ2700万組。

……ん?

ざっくり男女半々だとして、225万人ずつ。全員が1回マッチングされたら225万組。ということは、一人平均10回以上マッチングされるわけですね。

イケメンや美人は集中するでしょうから、その数倍。
なるほど~。。。。 ←意味深

これ以上は言いませんよ☆
こういった客観的事実を踏まえて、「上手に活用すること」が大事だと思います。

話がそれましたが、最近は出会った後の男性とのやりとりにおいて……ああ、「出会った後」というのは、マッチング後にやりとりをして初めて会った後、パーティや紹介で一度会った後のことですね。そういった時にこんなご相談例が目立ちます。

<1>
当日の夜に「今日はありがとうございました。これからもよろしく(^^)」といったやりとりをしてから1週間連絡がないんです。(自分もしていない)

<2>
LINEは毎日してるんですが、もう2週間以上誘ってくれないんです。


<1>を普通に考えますと、脈がないように思いますよね。しかし、こういったお話はご自分も連絡をしていないのです。……と言うことは、一概に脈がないとは言えないと思います。自分と同じように気にはなっているけれど連絡をしていない、そういう状況も十分ありえるからです。

まず大事なことは、こういう状況にならないように自分から連絡することです。途絶えてから連絡をするよりも、簡単だとお分かり頂けると思います。また、既にこういった状況にある人は、できるだけ早く次のように連絡してみましょう。

「こんばんは!お仕事お疲れさまです。今日は寒かったですね~(^^;」

他愛のない内容、ご機嫌伺いでOKです。そして、やりとりができたなら、そこから1日1回はLINEやメールを入れて、次の2のお話に繋げていきましょう。

<2>も普通に考えると「脈がない? だったらなんで毎日やりとりするの?」とよくわからない状態になります。ここで恋愛上手になるコツはこちら。

相手の気持ちを量っても、恋愛は実らない!

ここで正確に「彼の気持ちは、これこれ、こうです」とわかったとしても、ただそれだけで恋が実るわけではありません。なので「自分はどうしたいか」を考えて行動するクセをつけましょう。

待つことをやめて、実らせ上手になるのです。一度会って→やりとりを毎日しているなら→2~3日後には次のお誘いをしましょう。または、初めから一度目のデートの時に次回のお誘いプランを考えておきましょう。(デート中に次回の約束ができれば嬉しいですもんね)

さて、今現在、既に2回目の約束がないままに時間が経過している方は、これまたできるだけ早く(というか今すぐ)、お誘いをしましょう。これまでに出てきた話題から、映画、お出かけ、食事など、一番自然にお誘いできるものを選んだらよいです。何もないなら食事にお誘いしましょう。きっと今日も、これまで通りのやりとりができるはずなので、その話題が切れたところで……

「ところで、○○さんっ(*^^*)」

「え、なに?」

「今週末にでも久しぶりにゴハンしませんか?(笑) ○○に美味しい××のお店があるんです(^^)」

と、このような感じで伝えたら良いと思います。ウイークデーにお誘いするなら、「水曜か木曜にでも」といった言い回しが良いです。大事なことは、日程と場所を提案することです。なぜなら、会うためには「いつ、どこで」が必要だから。なるべくこの2つがスムーズに決まるやりとりを心がけましょう。

自分から提案したら、最短で一往復半で決まるのですよ。例えば上記に……

「そうだね、土曜日の17時以降なら大丈夫だよ」と来たら、

「わーい、ありがとうございますーっ(≧▽≦)
 じゃあ、土曜の18時にお願いします。
 お店はこちらです。http://」で完結なのです。

…………。

え?「そんなガツガツして引かれませんか?」って?
そう思って待っていたら、↓↓こうなったんですよ。

> <1>
> 当日の夜に「今日はありがとうございました。これからもよろしく(^^)」と
> いったやりとりをしてから連絡がないんです。(自分もしていない)

> <2>
> LINEはだいたい毎日してるんですが、もう2週間以上誘ってくれないんです。

最近の男性は、積極的に誘ってくれる人が少ないです。恋愛よりもポケモンGoとか、ゲームの方が楽しいという若者が珍しくないようです。なので、女性は待っていては恋が実りにくいです。これを把握して、恋活&婚活をして頂けたらと思います。

そして、そして。
デートのお誘いをする時は「おもてなしをする気持ち」を忘れないで下さいね。

─────────────────────────────────────
ご好評につき、応援キャンペーン継続中です!

恋のタイミングを逃さずに、掴んでくださいね!

・電話相談  https://www.martin.ne.jp/counseling/counse_tel.htm
・メール相談 https://www.martin.ne.jp/counseling/counse_mail.htm
・面談カウンセリングhttps://www.martin.ne.jp/counseling/counse_interview.htm
─────────────────────────────────────

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 恋愛アドバイザー)
恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家

素直にまっすぐな気持ちで、真心をもって恋をしよう。

-「カケヒキをして幸せになれました。結婚できました!」そんな話を一度でも聞いたことがありますか- マーチン論の特徴は2つ。【1】カケヒキを一切せず、素直にまっすぐ行動する。【2】自分で考える力を身につける。これが恋を叶える秘訣なのです。