肋骨ーお腹のエクササイズ - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

肋骨ーお腹のエクササイズ

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

肋骨ーお腹のエクササイズ

片脚を崩して座ります。


まず、左側に崩し
右の手を頭の上に、
左手で右ひじを抱えます。


そのまま左方向に引っ張ります。
15秒×4、左右も同様に。

ポイント
骨盤と肋骨位置を
上体を左右に倒す
ことで
引き離します。

ここに距離が作られると
お腹の筋肉に伸びたまま緊張が生まれ
無意識でも凹んだ状態が維持されます。


みぞおちー骨盤下部のエクササイズ

膝を若干曲げ、
両手を頭の後ろに当てます。


上体を前傾して姿勢が
スタート姿勢になります。


カラダを捻るように
上体を外に開きます。
膝の位置は動かさないように
気を付けましょう。

ポイント
お腹ー骨盤が
斜めに
引き延ばされます。

ここまででお腹の前後、
左右、斜めの柔軟性と
伸びた状態での緊張が作られ
食後のお腹のポッコリを出さず
常に凹んだ状態をキープできます。



ポッコリお腹にお悩みのあなたは
ご参考にしてください。



 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー