下半身の筋バランスエクササイズ - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

下半身の筋バランスエクササイズ

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

下半身の筋バランスエクササイズ

四つ這いになり、
片方の膝裏に
タオルやボールを挟みます。
片側10かいずつ


それにしっかり圧力をかけたまま
踵を天井方向に持ち上げます。

ポイント
骨盤の前傾は
太もも、ヒップ下部、ふくらはぎ
優先して使われる姿勢。

逆に弱くなる
太もも裏、ヒップ上部を刺激
ふくらはぎ
にストレッチをかけ
アンバランスを解消してきます。



お腹ーヒップのエクササイズ

うつ伏せになり
足首同士をクロスし
あぐらのような姿勢をとります。


両膝を地面から浮かせます。
15回

ポイント
圧迫されるお腹と
ヒップの横が同時に刺激
され
骨盤を後傾方向に引く筋力が
養われます。

どちらの姿勢維持に必須部位であり
同時にメリハリを保つ
基礎でもあります。


背中のストレッチ

イスの前に座り
両手を椅子の上に起きます。


ヒップを引きながら
頭を両腕の間に下ろします。
6秒×10回

ポイント
背中は強くなるほど
弓を引いたように
胸部が反られた姿勢になります。

カラダの前面ー骨盤の傾き具合から
多少柔軟性を多めに持たせること
骨盤下に架かる負担が変わり
下半身への負担も軽減します。


一口に足痩せと言っても
脚のどの部分なのか?
姿勢や骨格の特徴、クセは?


1つずつ取り除けは
誰でも無駄のないモデル脚
変えられるものです。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー