【こんなこと できますか?】肩甲骨編 - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イメージコンサルティング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【こんなこと できますか?】肩甲骨編

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. 姿勢・ウォーキング

歩くことは生きること
YURUKU®ウォーク
(前Noriko式ウォーキング)考案者
Norikoです。

今年のはじめにアップした動画で
鍛えている方でも苦手な方がいる
座った姿勢から足の裏を床にくっつけたまま勢いをつけずにゆ〜っくり上体を倒していくことと起こしていくことを
50代で筋トレなどのトレーニングゼロの私ができることをお見せしました。⬇︎⬇︎⬇︎https://youtu.be/JNXMElpdw3o


ゆっくり動くだけでなく途中で仙骨や肩甲骨の下角で止まるということも動画の中でやっています。

この肩甲骨の下角で止まること。

私はこの体勢のまま
その左右の骨の角で床を コツンコツン鳴らして遊べます。
もちろん練習なんてしなくてもいつでもできます。

どうしてあえてこんなことをしたのかというとこの部分が固い方が多いからです。

こういうことが簡単にできるのが偉いと言っているわけではなく
簡単にできない方は普段なさっている姿勢が肩甲骨周りをあまり動かせないバランスだと知っていただくため。
外遊びをよくしている子供は簡単にできると思いますよ。

私が心がけてきたことは
1️⃣立った姿勢で足元が見えること
2️⃣良い姿勢に見せようと肩を開くことをやめること
3️⃣顎を上げずに頭を後ろの方に持ってくること
4️⃣息が背中にもたっぷり入れられる姿勢であること
5️⃣力を込めない姿勢であること
です。

肩甲骨周りがよく動く姿勢がとれて腕をのびのび振れる歩き方ができれば

こんなのとか
こんなのも

特別なことをしなくても日常生活で無くしていくことができます。
最近のプロフィール写真です。

【人気記事】
▼▼▼反響すごくてビックリな記事1964年生まれ考案者Norikoの身体の変化
▼▼▼あなたは【隠れO脚・隠れXO脚】じゃない?
▼▼▼ダイエットの失敗・痩せない理由・リバウンドする理由
▼▼▼太ももが太くお尻が大きいのは立ち方と歩き方が原因
▼▼▼何度でも言います14肩甲骨寄せる姿勢をつづけていると▼▼▼いつも以上に本気ブログ骨盤底筋横隔膜そして内転筋

information
YURUKU®無料会員登録
Norikoセミナー一覧
YURUKU®公式セミナー

◾︎
ご受講者の声
◾︎
Norikoの身体機能について
◾︎Norikoの変化
◾︎YURUKU®の歴史
◾︎YURUKU®って何?

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに

日常の自然な歩き方「YURUKUウォーク」考案者。筋トレやストレッチを必要としない独自メソッドで、受講生は10000人以上、インストラクターは150人を超えました。近年はオリンピック代表選手のパーソナルレッスンや企業の健康指導など多岐に渡り活動中です。