婚活男子よ、こう口説け! その1 - 恋愛の悩み・問題 - 専門家プロファイル

恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家
東京都
恋愛アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)

閲覧数順 2017年08月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

婚活男子よ、こう口説け! その1

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 恋愛の悩み・問題
最近は婚活を頑張る男性が増えておられます。
僕も結婚紹介所を運営していますのでその内情がよくわかるのですが、お見合いをしても次に繋がらない。また、次に繋がっても1~2回の食事で終ってしまう……そんなことが多いものです。

その理由をひと言で言うなら、「女ゴコロ」の理解が乏しいため。

そのため、初回の食事からワリカンしたり、お店を予約していなかったり、予約していると思ったら和民(わたみ)だったり……という失敗をするのです。※和民がダメなお店という話ではありませんよ。 お見合いした次のデートで居酒屋はないよね、というお話です。

そこで僕の著書「モテる男はこう口説く!5日間集中レッスン」を参考に、連載で男性向けのお話をしたいと思います!(女性向けのお話と、交互くらいにお届けしたいと思います)

題して「婚活男子よ、こう口説け!」
もちろん、恋活中の男性にも、そのまま通用しますのでお勧めです。

また、女性目線でのお話も随時していきます。女性はお気づきだと思いますが、最近の20代~30代男性は草食化がはげしく、当たり前のデートマナーができない……というより「知らない」人が多いのです。そういった男性をどう見て行けばよいか、といったお話もしてまいりますよ。

◆ 戦いに勝つには、相手を知ること ◆
TVゲームを上手にクリアするには、どこに、どういう敵が出てくるか。どこにアイテムが出てくるか等、そういうことを本やサイトで調べたりしますよね。それで、より楽しく、効率的にクリアできるようになります。男の恋愛相談は「いかに口説くか、復縁するか」に二分されるのですが、これを頭の良い女性が知ったなら、こう思うと思います。

「……ということは、男は恋愛中、ほとんど悩まないってことなのね。付き合っているときに“彼はどうしたいの?”って考えることがあるけど、何も考えていないんだわ(苦笑) じゃあ、結局、私次第じゃない」

うん、その通りですね。何事も戦いで勝つには、相手を知ることが大事なです。

上にも出て来ましたが、女性は「彼は、私をどうしたいの?」と相手目線になって悩むことが多いです。これは「自分はどうしたいのか」という方向性を決める視点では良くないのですが、「相手を知ろうとする姿勢」としては良いのです。

そこで、男性諸君にも「女性は何を考えているか」を知って欲しいと思います。「いかに口説くか」という場面において。つまり、出会いの後にデートすることになったり、会社の同僚の子と飲みに行くようになったり……という「そこそこ脈がある」という前提で申し上げると、

女性がすることは男を計ることです。

「彼は、私のこと、本当に好きなのかしら」とか、「彼は、私のことをどうしたいのかしら」という思考です。僕のメルマガやブログには、女性からの恋愛相談が多く掲載してあります。このよく登場する女性の悩みが、そのまま女性の思考なのです。お時間のあるときに、パソコンやスマホから、是非ご覧になってみてください。こちらです。>> http://www.martin.ne.jp/?cat=5

僕が女ゴコロに詳しいのは、実際に女性の悩みを多く知ることで……

1.女性がどういう場面で、何を考えるのかがわかる。
2.女性の思考が、どうなりがちなのかがわかるから、です。

例えば、男性がメール(LINE)や電話をすれば、女性はそれを細かく覚えており、
・彼からメール、電話が何回来た。
・私からではなく、彼から来た。
・こういうことを言っていた。
・奢ってくれた、くれなかった。
・誘ってくれた。誘ってくれない。

といったことを、愛情を計る材料にしています。だから、男性側では女性がそう思うことを前提に、行動してくことが大事なのです。わかりやすく言えば、「用事がないからLINEをしない」ではダメだということです。女性からすれば「用事がないからLINEをくれない」ではなく「私に興味がないからLINEをくれないんだ」となるのです。

では、ここで問題です。

【問題】「好きな気持ち」とは、どういうことだと思いますか?

「こうなったら、好きな証拠」といえる客観的な回答がありますよ!間違ってもよいですから、ぜひ考えてみて下さいね。自分で考える、頭を使うことは「モテる男の絶対条件」です。次回、この答えから始めたいと思います。

─────────────────────────────────────
只今、恋愛の秋 応援キャンペーン中!

恋を実らせるには、タイミングが大事です。
そのチャンスを逃さないためにご活用くださいね!

・電話相談  https://www.martin.ne.jp/counseling/counse_tel.htm
・メール相談 https://www.martin.ne.jp/counseling/counse_mail.htm
─────────────────────────────────────
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 恋愛アドバイザー)
恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家

素直にまっすぐな気持ちで、真心をもって恋をしよう。

-「カケヒキをして幸せになれました。結婚できました!」そんな話を一度でも聞いたことがありますか- マーチン論の特徴は2つ。【1】カケヒキを一切せず、素直にまっすぐ行動する。【2】自分で考える力を身につける。これが恋を叶える秘訣なのです。