柔軟性がアンバランスに。 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

柔軟性がアンバランスに。

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

ポイント
股関節は肩と連動する部位。
特に女性は股関節の前側が硬くなり
柔軟性がアンバランスに。

関節の動きが少ない部位に
脂肪が付きやすい
ことからも
ヒップと連動筋の二の腕に
脂肪が付きやすくなっています。

このエクササイズでは
原因となる股関節の硬さから
解消
されていきます。


肩の前のストレッチ

両手をカラダの後ろで組み
ピンと下に伸ばします。


伸ばした状態から
カラダから遠ざけるように
肩の前に伸びを感じる位置まで
動かします。
6秒キープ×10回

ポイント
二の腕自体の刺激は
脂肪の下に筋肉が付くのみ。

更なるサイズアップになります。
柔軟性の崩れている肩の前の硬さ
のみに絞って整える
ことが効果的です。


上下の連動エクササイズ

背すじを伸ばしたまま
若干膝を曲げます。
脚の付け根を両手で押さえます。


押さえた手を支点に
上体を前屈させます。
15回

ポイント
姿勢の不良は
腕の内捻り
骨盤の後傾
により、
二の腕ー下腹ーヒップに
悩みが出やすくなります。


1と2のエクササイズで伸ばした
股関節の前、肩の前。
その反対側で弱くなっている
股関節の後ろ、肩の後ろと
姿勢の筋肉をトータルして
刺激します。


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー