【衰える】骨盤低筋について - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【衰える】骨盤低筋について

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. 姿勢・ウォーキング

歩くことは生きること
YURUKU®ウォーク
(前Noriko式ウォーキング)考案者
Norikoです。

衰えてしまうと尿漏れなどのトラブルを引き起こしてしまうと言われる骨盤底筋群。
『衰える』この表現に対し
どのようなイメージをお持ちですか?

筋肉が弱ってふにゃふにゃですか??

YURUKU®の考えでは逆です。
筋肉が固まってガチガチです。

以前 書いて反響があったブログ▼▼▼いつも以上に本気ブログ・骨盤底筋について

に書かせて頂いた通り骨盤底筋は横隔膜の動きと連動しています。
横隔膜をはじめ呼吸筋をうまく使った呼吸ができていない人が
本当に本当に本当に多いです!!
使えていない筋肉はガチガチに固まっていきます。
ではその筋肉に連動している骨盤底筋はどうなると思われますか?
冒頭でお話しした通りうまく動いていない筋肉の動きに連動するのですよ。

答えは簡単です。

同じように固まってしまいますね。


ボールを投げる時最初から腕に力を込めたまま遠くに投げられますか?
ボールは近くにポトンと落ちますね。
投げる瞬間まで力が抜けている必要がありますね。

また私は大学までピアノの勉強をしていましたが
カデンツ(終止法・コードの連鎖)を弾く時コードを弾く前次のコードに移る時必ず脱力します。
でないと良い音は出せないし運指の切り替えがスムーズにできないです。

それと一緒です。

筋肉がガチガチに固まっていたらキュッと力を入れようとしても入れられないのです。

YURUKU®を始める前は尿漏れで悩んでいたのに
YURUKU®で解消し快適に過ごしているインストラクターのご紹介も以前しました。▼▼▼誰にも言えなかった
彼女の11/13の名古屋セミナーは8名様 満席です。

骨盤底筋をどうのこうの全くしていません。
何をしたかというと
1️⃣姿勢と歩行のバランスをより良いものにする
2️⃣良いバランスから得られる呼吸をマスターする
です。
バランスバランスと言ってますが
床に対して真っ直ぐに立ち内臓を身体の中にすっぽりと収めたら良いのです。

身体のトラブルがあってもその気になる箇所一部だけを変えることは
できないのです。

姿勢と歩行の良いバランスそしてそのバランスから得られる良い呼吸
これらがいかに大切かを知ってください。

『年だから仕方ない』諦めの言葉悲しい言葉
私はこの言葉を使う必要がない人をもっともっと増やしたい!



【人気記事】
▼▼▼反響すごくてビックリな記事1964年生まれ考案者Norikoの身体の変化
▼▼▼ダイエットの失敗・痩せない理由・リバウンドする理由
▼▼▼太ももが太くお尻が大きいのは立ち方と歩き方が原因
▼▼▼何度でも言います14肩甲骨寄せる姿勢をつづけていると▼▼▼いつも以上に本気ブログ骨盤底筋横隔膜そして内転筋

information
YURUKU®無料会員登録
Norikoセミナー一覧
YURUKU®公式セミナ一覧

◾︎
ご受講者の声
◾︎
Norikoの身体機能について
◾︎Norikoの変化
◾︎YURUKU®の歴史
◾︎YURUKU®って何?


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに

日常の自然な歩き方「YURUKUウォーク」考案者。筋トレやストレッチを必要としない独自メソッドで、受講生は10000人以上、インストラクターは150人を超えました。近年はオリンピック代表選手のパーソナルレッスンや企業の健康指導など多岐に渡り活動中です。