10月19日、FP継続セミナーを行わせて頂きました - 保険設計・保険見直し全般 - 専門家プロファイル

「保険と金融」の相続総合研究所 
東京都
研究員
050-3736-2778
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

10月19日、FP継続セミナーを行わせて頂きました

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険設計・保険見直し全般
生命保険 生命保険

昨日、10月19日に、市ヶ谷でFP継続セミナーを行わせて頂きました。

 

午前の部は

『FPアドバイスに必須! 富裕層の生命保険商品の活かし方』

というタイトルでした。

生前贈与における生命保険の活かし方、法人の設立とその活かし方、

そして法人契約の生命保険…というお話をいたしました。

終了後は、受講された方から熱心にご質問を頂きました。

午後の部は、

『主婦も利用できる個人型確定拠出年金の運用アドバイス』というタイトルで、

確定拠出年金の基本から税制、改正点のポイント、

そして世代ごとのポートフォリオについて、順を追ってお話しました。

 

確定拠出年金の掛け金は「全額小規模企業共済等掛金控除」をという点を

訴求される方が、多いと思いますが…では、受取時の税制はいかがでしょうか?

退職所得控除や公的年金等控除は、確定拠出年金にとって有利に働くのでしょうか?

 

午前の部および午後の部、共に、アンケートの結果は、皆さん、

「とても満足」もしくは「満足」でした。

 

 

今月の30日10時から、
同じビジネス教育出版社主催のFP継続セミナーで

『マイナス金利のもと、外貨建て保険の特徴と留意点を理解する』

にて講師を勤めます。

 

ご参加をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 研究員)
「保険と金融」の相続総合研究所 

突然の相続で…困っていらっしゃいませんか?

突然の相続で…「株式や投資信託を相続して」困っていらっしゃる方。多額の生命保険金を受け取って戸惑っていらっしゃる方。お気軽に、ご相談ください。

050-3736-2778
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「生命保険」のコラム

人間ドック後記(2017/08/16 23:08)