R-body project様との合同研修②~聴く力~ - 各種のヨガ・ピラティスレッスン - 専門家プロファイル

Style Reformer 『猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」』代表
東京都
ピラティスインストラクター
03-6228-1946
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

福島 多香恵
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)

閲覧数順 2017年11月19日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

R-body project様との合同研修②~聴く力~

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. 各種のヨガ・ピラティスレッスン

 こんばんわ

 

昨日は少し遅めの時間にアップしたにも関わらず

 

FB上では多くの「いいね」をありがとうございます

 

 

 やはりR-bodyさんのブランド力

 

言い換えれば「大人気力」はスゴイですね♪

 

 

 さて

 

本日は合同研修を通して気付いたこと

 

学ばせて頂いた事を

 

自分と弊社の事は棚に上げて

 

綴らせて頂こうと思います

 

 

 

 R-bodyさんの何がスゴイって

 

色々とあり過ぎるので、勝手に数回に分けて

 

書かせて頂こうと思いますが(笑)

 

先ず第一に「聴く心構えと聴く技術」

 

これがハンパ無いです

 

 

 よく「聞く」と「聴く」が比較されますが

 

R-bodyの皆さまは

 

「えっ!この子俺のこと好きなんじゃない?」

 

と自然に勘違いをしてしまうくらい?

 

「耳」と「目」と「心」で聴いてくださいます

 

 

 僕らトレーナーの役割は

 

お客様や選手、患者さんのことを

 

安全に、効率的に、現在地から目的地まで

 

辿り着くサポートをすることだと思います

 

 

 しかし

 

お客様の現在地や目的地は

 

お客様が話してくださらなければ

 

分からないことが多いんですよね

 

 

 それは

 

「言葉」で話してくださる時もあれば

 

「表情」で話してくださる時もあるし

 

「心」で話してくださる時もある

 

 

 その時に

 

「耳」と「目」と「心」といった

 

五感 もしくは 六感の全てを使って

 

「聴く」ことが大切ですし

 

 

 相手が自然と話しやすい様に

 

「環境を創る」ということが

 

とっても大切

 

 

 人は真剣になればなるほど

 

思考に集中すればするほど

 

「真顔」になり「リアクション」が

 

減っていくものですが?

 

 

 講師業をされた事がある方は

 

分かるかと思いますが

 

これって、意外と講師からすると

 

恐かったりしますし(笑)

 

響いているのかな?響いていないのかな?

 

どっちなの!?

 

と疑心暗鬼になったりします

 

 

 チキンハートどころか

 

ノミの心臓の僕だけかもしれませんが(汗)

 

 

 相手が

 

「うなづき」や「あいづち」を打ってくれていたり

 

目があった時に微笑んでくれたり

 

「メモ」を一生懸命とってくれていたりすると

 

 

 僕の「脳みそ君」と「ノミの心臓ちゃん」は

 

「としお大丈夫、皆喜んで聴いてくれているよ」

 

「ちょっと顔が怖いけど、それだけ真剣な証拠だよ」

 

といった感じで

 

自然とそのメッセージを受け取っていますし

 

自分を肯定でき、勇気が沸いてきます

 

 

 また

 

前後の笑顔や挨拶というのもとっても大切で

 

講義中であったり、質疑応答中などは

 

真剣な顔で集中していても

 

その前後に笑顔で挨拶をしてくださったり

 

コミュニケーションがとれていると

 

「安心感」や「信頼感」という土台の上で

 

進められるので、パフォーマンスが発揮しやすい

 

 

 もちろん

 

講師側の能力の問題であったり

 

「実力」というのは、プレッシャーがかかる環境下においても

 

発揮できる力のことだと思いますので

 

お前が研鑽を詰めというお話なのですが

 

 

戦いの場では無いですし

 

「価値の最大化」といったことを考えると

 

お互いがパフォーマンスを発揮しやすい環境創りを

 

如何に行うかといったことが大切かなと

 

個人的には考えていて

 

 

 弊社のスタッフにも日頃話をするのが

 

講師の先生にゴマを擦るといった意味では無く

 

外部から研修や講演にお越しくださった際は

 

「またimokで研修したいね♪」とか

 

「imokに研修へ行くのが楽しみ♡」といった風に

 

自然と想って貰える様な環境創りをしたいねと

 

 

 弊社の場合

 

まだ10名前後ですが

 

R-bodyさんはそれを50名近いスタッフ皆が

 

自然とそういった環境を創っているということ

 

そういった文化が定着していらっしゃることは

 

「驚愕」の二文字ですよね!!

 

 

 「知識」がどれだけ豊富であろうと

 

「技術力」がどれだけ高かったとしても

 

お客様や選手、患者さんの

 

現在地および目的地を知ることが出来なければ

 

その知識や技術を発揮し

 

貢献をすることは出来ない訳です

 

 

 昨日は弊社のミーティング&研修Dayでしたので

 

そんなことを考えながら、さっそく合同研修の

 

フィードバック大会を皆で行ったのですが

 

 

 皆からも

 

「もちろんハンパ無い緊張はしたけれど、R-bodyのスタッフさんが温かい雰囲気を創ってくれて、思ったよりも自然に行えた」

 

「質問などを通して、自然とこちらの考えを惹き出してくださった」などなどの声が

 

たくさん聞こえてきました

 

 

 時間にすれば

 

ほんの数時間ではありますが

 

技術とか知識を超えたものを

 

たくさん学ばせて頂いております

 

 

 しばらくは

 

学ばせて頂いた事をシェアが出来ればと

 

「R-bodyさんのココがスゴイ」シリーズを

 

勝手に綴らせて頂こうと思います(笑)

 

 

としお

 

 

最近、セミナーに関するお問い合わせを多く頂くため、以下に記載させて頂きます。

詳細は文末をご覧くださいませ。

 

【セミナー情報】 

10月30日(日)10:00~17:00 大阪

「トレーナー&ボディワーカーが知っておきたいバイオメカニクスを活用したアプローチ法~姿勢や動きの見え方&エクササイズ指導の考え方が変わる~IN大阪」

 

お申し込みはコチラ

https://pro.form-mailer.jp/fms/cd6c655c106861 

 

セミナーの様子はコチラ

http://ameblo.jp/mojyao-huntouki/entry-12195516832.html

 

 

11月3日(祝)10:00~17:20 大阪

「パーソナルスタジオ&マイクロジム開業セミナー ~失敗の確率を大きく下げる!!絶対に知っておきたい7つのポイント~」

 

詳細はコチラ

http://ameblo.jp/mojyao-huntouki/entry-12198340275.html

 

 

11月21日(月)メガロス様主催 東京

 

10:00〜13:00

「立位の動きに繋げる為のピラティスグループレッスン」

 

14:00〜17:00

「ピラティスを活用した真のコアスタビリティの獲得法」

 

 

詳細はコチラ 

http://www.megalos.co.jp/mega/for_instructor/pdf/_26_1471403731.pdf

 

 

11月23日(祝)NSCA様主催 10:00〜17:00 名古屋

「パフォーマンスアップの為のピラティス」〜ピラティス×最新のストレングス&コンディショニング法〜

 

詳細はコチラ 

https://www.nsca-japan.or.jp/05_seminar/contents/20161123_tokai.pdf

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ピラティスインストラクター)
Style Reformer 『猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」』代表

目指せ!!2か月で猫背改善

高性能な姿勢分析器と専門のトレーナーがあなたの骨盤や背骨、肩甲骨の歪みなどを確認し、あなたのカラダとココロに合わせたエクササイズを提案し、2か月で猫背の改善を目指します!!

03-6228-1946
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。