娘からの相談 - メイクアップ・ヘアスタイリング - 専門家プロファイル

星 泰衣
SLOW BEAUTY STYLE ~スロービューティスタイル~ メイクアップアーティスト メイク講師
イメージコンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
一般社団法人  日本セルフプロデュースメイク協会 代表で  


 人生を変えるメイクアップアーティストの 星  泰衣(ほし やすえ)です。




一昨日から出張で、3日間ホテル暮らしをしています。


その間に、高1の娘から相談のLINEが、ガンガンやってきました。


部活の顧問に提出する書類を不注意で持っていくのを忘れてしまったらしく、先生にこっぴどく怒られたそうです。


「明日の朝、謝りに行かなきゃなんだけどどうすればいい?

それから今、

部活内の雰囲気が悪いことを、忘れ物した人たちのせいだと言われたけど、

自分のせいではないと思うけど、それも謝った方がいいのかな?」


って…相談です。




私「忘れた理由は、嘘をつかずに本当のことを言って謝りなさい。


過剰に謝る必要もなく、自分が思ってることのみを話したらいいよ」


と言いました。


娘は、「怖い怖い」とおびえています


でもね、


私「嘘をついて、その後、嘘だったんだけどなぁ…と気まずい思いをしながら部活をするのではなく、


言い訳せず、しっかり謝って、責任ある次のアクションを起こしなさい。


先生という立場の人は、嘘は必ずわかるし、もしうまく誤魔化せたとしても自分に嘘をついたことになる。


嘘をついた自分として生きるより、


正々堂々と正直に謝った自分で生きた方が、たとえどんな結果になったとしても、次の行動がうまくいくよ♪」


と伝えました。


娘「うん」  


勇気をもって、謝るそうです。
頑張れ、娘
 |  コラム一覧 |