北海道マラソンから一週間が経過。 - ピラティス全般 - 専門家プロファイル

美ボディメイクスペシャリスト 
北海道
ピラティスインストラクター
011-215-0071
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
田中 宏明
(ピラティスインストラクター)

閲覧数順 2017年08月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

北海道マラソンから一週間が経過。

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. ピラティス全般
これからとある大会の観戦へ。
頑張っている人を見るのは心地良いですね。
北海道マラソンから一週間経過しますが、まだ走ってません。
頑張ってくれた体を休ませています。
もともとマラソンを終えたら量を減らしていた筋トレを増やそうと思っていたのもありますが、
また新たな目標が出来たので…
北海道マラソンの当日は、
朝早くから沢山のボランティアスタッフの皆さんの会場設営や給水準備に追われている姿を拝見し
走る前なのにうるっときていました。
初めてのフルマラソン。気分はワクワクしていました。
どんなことが自分の身に起こるのだろう?
と(笑)
号砲が鳴ってからスタートラインに到達するまで8分かかり
最初の10kmは思うペースで走れず歩道を走ったり、蛇行したり余計な体力を使いましたね。。
ラップタイムを確認しながらでしたが、振り返ると結構バラバラでした。
おおよそ予定通りのタイムで20km、25kmを通過…
この辺りから少しずつ脚が重くなってきました。
そして未知の30km以降へ
両脚の内側広筋だけが攣り(笑)湿布アレルギーなのにエアーサロンパスのお世話になり(案の定アレルギー反応出てますw)
ストレッチしたり、水をかぶりながらなんとかゴール出来たのでした。
ゴールした時は、達成感というより安堵感が勝りまた走りたいとは思えませんでした。
現実主義だからなのか、走ってる間から次の日の仕事のこととかを考えてしまあか無茶はしないようにしていた自分がいたのは確かです。
2日経って脚の筋肉痛も消えた頃、不思議とまた走りたい感情が芽生えました。
しかももう少し早く。
ということで自分の中で目標を決めそれに向けて行動するのが好きな田中はまた走ることに決めました。
距離は決めてませんけど。
しなやかで強い、そして耐久性もある機能的な体を創ります。
それにはピラティスもウエイトもマラソンも必要。
とりあえず食べて筋トレしてもう少し体重を増やしますね^ ^
応援メッセージ頂いた皆さま、運営に関わった皆様応援してくれた家族沿道の皆さま
本当にありがとうございました!!
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(北海道 / ピラティスインストラクター)
美ボディメイクスペシャリスト 

安心感・優しさの中の厳しさ・結果を与えるトレーナーです!

科学的な根拠と結果を出し続ける中で培われたボディメイク術で「新しい自分」を見つけませんか?人生が変わる瞬間に多く立ち会うことが出来て本当に幸せです。パーソナルトレーニングを通して貴女の人生もきっと変わるはずです!

011-215-0071
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。