離婚を避ける夫婦円満-熟年離婚の理由は30代夫婦と同じ【1】 - 浮気問題・不倫トラブル - 専門家プロファイル

クオリティ・オブ・ライフ研究所 代表/女性は太陽の会 主宰
東京都
幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント
04-7190-5869
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2017年08月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

離婚を避ける夫婦円満-熟年離婚の理由は30代夫婦と同じ【1】

- good

 効率優先思考の夫は予定通りにしたい   


家庭と社会に「幸せの魔法」をかける
夫婦円満コンサルタント

中村はるみです。ξξ^-^)

日曜日、千葉から横浜へ仕事に行く電車内での出来事。

60歳ぐらいの女性に「雨がやんで良かったですね」と声をかけました。

すると
「そうですよね。台風が来るようなことを・・・」
と話が弾みました。
見知らぬ方と話すときは「天気」の話題が一番です。


話が夫の愚痴になりました。
すると女性から次の言葉が出ました。

「夫と一緒にいても会話がなくって……
夫を一緒に行くと、必ずケンカになるのです」


お話から、ご主人は性格タイプ分けの「職人」と推測できました。

私「ご主人は、計画通りにしたいのではないですか?」
女性「そうなんです。
旅の途中で『ここに寄ってみたいわ』というと、怒るの」

私「男性は会社で鍛えられているから…
会社では予定通りに動くことや、
ルーティーンという決めたことをする一連の行動をトレーニングされています。

ですから、男性は予定外の行動は嫌がるのです。


実は内も同じです。
旅行で「チョトあそこに寄ろう」と言うと機嫌が悪くなるのです」

女性「そうなんです。
つい最近、やっと分ったの。夫の機嫌が悪くなる理由が!
夫が決めた計画通りの行動できないからと判りました」

私「うちの旦那も、会社と同じように効率を求めます。
一駅前の車内で切符を出して改札口を出る用意をします。
私がのんびりとしていると、やはり怒ります」


女性「うちもそうです。
この人、計画通りにしたいんだと判ってから、ケンカは減りました」

そうなのです。
夫のこだわりが判れば問題は解決できるのです。


熟年離婚の理由の1つに、夫と妻のこだわりが違うことがあります。

旅先で名勝などを見つけると、次のように分かれることがあります。

妻は「近くに来たのだから観光したい」
夫は「計画通りに行かないから観光しない」


性格タイプ分けで計画通りにしたいタイプは「リーダー」と「職人」です。
「効率」を求めるのも「リーダー」と「職人」です。


人生を楽しむことを求める柔軟な妻。
妻に合わせらない効率重視の夫。

このような熟年夫婦二人だけで旅行すると夫婦ケンカ勃発!
このようになります。


実は熟年夫婦だけなく、30代40代の共稼ぎ夫婦にも同じことが起きます。
夫婦のすれ違いを調整できる「愛され妻」になる方法があります。
それは次回です。

*---*無料メルマガで、あなたも愛され妻になろう!
私が実際に、相談者を夫の「最愛の女」にしたメソッド。
さらに、あなたの思いのままに自由に生きるメソッド。

この2つをギューと濃縮させ下記メルマガで大公開しています。

一日3分、読むだけであなたは愛され妻!「 魔法の365レッスン」
ここをクリックすると無料登録できます。
メルマガから有効なワークもプレゼント!
情報とプレゼントを仕入れてお使いください。


中村はるみにご相談はこちら
2016年最初の愛され講座の開催はメルマガでお知らせいたします。期待してお待ちください。

 クオリティ・オブ・ライフ研究所HP にに夫婦円満の秘訣をまとめています。
ホーム に戻る 
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント)
クオリティ・オブ・ライフ研究所 代表/女性は太陽の会 主宰

家庭と社会に"幸せの魔法”をかける夫婦円満コンサルタント

[家庭外の評価に価値を置く男]と[家庭内の関係性に価値を置く女]の性差×性格分析を基に届く伝え方×心理ワークで三千件以上の夫婦トラブルを解決。来談者の50%が男性故に男性心理にたけ実践的と好評を得る。雑誌/テレビなどメデイア掲載・公共団体講演多数

04-7190-5869
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。