喧嘩になると彼が黙り込んで会話が成立しません - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

MAC行政書士事務所 代表行政書士
東京都
行政書士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2017年08月15日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

喧嘩になると彼が黙り込んで会話が成立しません

- good

 

「雰囲気が険悪になると彼が黙り込んで会話にならないんです。」

 

と相談を受けることがあります

 

 

 

「それって『相手に質問してるのにそれに答えてくれない』

 

っていう意味ですか

 

と確認することにしています。

 

「そうそう、それです」という返事は結構多い

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

そんなときはWhyとHowの法則の出番です

 

 

どうして~してくれないの

どうして~なの

どうして~しちゃうわけ

 

でもね、どうしてって聞くと相手は

 

だって・・に続く言葉しか返せなくなってしまうのです。

 

どうしてで質問すると100%言いわけが返ってくる

 

という法則

 

それは『質問』でなく『尋問』かも

 

それなのに、「もういいよ、言いわけばっかり」

 

とかってとどめ刺しちゃったり

 

(私もよくやっちゃいました・・・)

 

相手が何も話せなくなってしまうのは

 

言いわけばっかりになってしまうからかもしれません

 

 

そんな時はどうして(Why)どのようにしたら(How)に代えて

 

質問してみましょう

 

どうしたら~になるかなぁ

 

じゃあ、~しよう

 

解決策が返ってくる確率が高くなります

 

 

そうするとおのずと2人の関係性はよくなりますよね

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

と、いうロジックなのですが、先日このロジックを超える

 

素晴らしい返答をした男性に遭遇

 

そのお話は次回に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

結婚生活で悩みがあったら・・・夫婦カウンセラー 藤原 文 は

夫婦間でおきたあなたの不安を解消するお手伝いをいたします。

悩みが大きくなって「離婚」の文字が頭をよぎってしまったら・・

夫婦カウンセラー 藤原 文 

あなたのそんな苦しみを精神的サポートに加え、

行政書士として法律面からのアドバイス、

ファイナンシャルプランナーとして経済面からのアドバイスで

サポートいたします。

あなたの笑顔が一日でも早く戻りますように。

ご連絡はこちらまで

 

 

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 行政書士)
MAC行政書士事務所 代表行政書士

法律面・精神面・経済面の3つの視点からあなたをサポート

行政書士・夫婦カウンセラー・家族法務カウンセラー・現役塾講師として特に離婚の際のカウンセリング・公正証書の作成を通じ、法律面・精神面・経済面から多角的に「女性の自立・子育て・笑顔」をサポートしています。