無知な人間を利用する「オリンピック」という祭典に隠されている悪趣味な真実 - 心・メンタルとダイエット - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

無知な人間を利用する「オリンピック」という祭典に隠されている悪趣味な真実

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. 心・メンタルとダイエット

前回お伝えしたお二方のメッセージの中に、オリンピックの話題がありましたので、今回は「オリンピックの起源」とその真実に付いて解説された動画のご紹介をさせて頂きます。(そう言えば、昨日がリオ・オリンピックの閉会式でもありましたね)

☆_(_☆_)_☆

  

この様な動画をお作りになる方は、偽キリストではない「キリスト信者」を名乗るの方達が多い様ですが、クリスチャンを始め「宗教というものをどう捉えるか?」という事は脇に置いておいても、そのしっかりと実証分析されている真実の内容は「知っておいて損は無いのでは?」と、私は思います。

☆_(_☆_)_☆

 

 

 

 オリンピックの起源 // 悪魔バアルを祀る人類最大の宗教儀式 

 

 リオ五輪 // 悪魔の仕掛けと、サンパウロのソロモン神殿 (R$E)

 

 リオ・オリンピック開会式 // イルミナティの儀式

 

 

 

以上、動画のご紹介でした。

☆_(_☆_)_☆

 

 

ちなみに、もしこれを観て「こんなもん、信じられな~い」「こんな事あるはずない!」とガッチガチの頭で思われる方は、以下の動画を観られる事をお勧め致します♫(笑)

(^^✿

 

 

 「らっきーデタラメ放送局」
https://www.youtube.com/user/reginaxrico

 

 ★第213回『いちゃモンGO!』

 

 

余談ですが…。

スッタモンダの末に、2020年の東京オリンピックに採用されたエンブレム、皆様はどうお感じになりますか?

私の印象ですが、色使いやデザイン含めあまりにも華やかさに欠け、どこか不気味さと暗さが有り、気持ち悪さすら感じてしまうのですが…。(色々な所で「まるでお葬式みたい!」と揶揄されておりましたよね~)

(^^;

 

私には丸い方はやはりお葬式の花輪を連想させるし、パラリンピックのデザインの方は悪魔のシンボル「バアルの角」を連想させるなぁと感じていた所、同じ様な事を感じておられる方の、こんな記事を目に致しました。

\(◎o◎)/!

    

   ↓     ↓     ↓

 

オリンピック新エンブレムは悪魔崇拝!

オリンピック新エンブレムは悪魔崇拝!2

オリンピック新エンブレムは悪魔崇拝!3

 

 

これらを読んで私が感じた事は、「この様な事を感じている方は、きっと他にも大勢いらっしゃるに違いない」という事でせうか!? (苦笑)

(^^;(^^;(^^;(^^;(^^;;;

 

聞く所によると、このエンブレムは実に緻密に計算された上での物凄い工夫の有るデザインだという事ですが、やはり「オリンピック」というスポーツの祭典に相応しい躍動感溢れるイメージに、違和感無く沿うかどうか?という方が、デザインとして大事なのではないでしょうかね~?(※好みには個人差があります)

(・。・;

 

このエンブレムを子供が見て、果たして「心躍るデザインなのか?」という眼でご覧になると、又違ったもの=大人の思惑というものが透けて見えてきたりも致しますよね~。

(^^ゞ

 

…などと考えていたら、偶然この様なものを見つけてしまいました♡

せめて「もう少し明るく楽しく、可愛いデザインにして!」という、この方の思いが伝わって来ますね~♫(笑)

 

 

可愛くしてみた…

ごめんなさいごめんなさいごめんなさい。 pic.twitter.com/5iwkuEQiYH

 
 
 
 

あはは♫ かわゆいですねぇ!~ ♡

(「ごめんなさいごめんなさい……」は、デザインを勝手に変えて…という事なのでしょうか?笑)

私、こっちならOKかも♫ (笑)

(*^^*) ~ ♡

 

 

ちなみに私的には、これからは純粋であったり無知であったりする人間が知らずに弄ばれてしまう様な、この様な起源を持つオリンピックではなく、純粋に「スポーツの祭典」として人々が楽しめる様な「新しい世界的な祭典」が生まれて来れば良いのになぁと思っているのですが…。

( ・・) ~ ☆彡☆彡☆彡

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年