モデルの方も・・・知ってください - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

モデルの方も・・・知ってください

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. 姿勢・ウォーキング

歩くことは生きること
YURUKU®考案者 Norikoです。

モデルのお仕事は洋服や靴帽子やバッグなどの小物を魅力的に見せ
そのブランドイメージを上げること。
その目的を考えるとファッションショーでは普通の歩き方をすると華やかさに欠けてしまうため
やはりモデルウォーキングを行う必要があります。
ただそれはダンスと同じ位置づけ振り付けであると私は考えます。
ショーの時は良いけれど日常はリセットできる歩き方をしなければ
確実に身体は歪んでいきます。

脚をクロスして1本線上を歩くことは股関節の動きを悪いものに変えてしまいます。
腰から脚と考え一本線上を歩くと脚を外から回してくることになり
立って歩くためにちゃんと使っていなければならない筋肉がうまく使えなくなり
腰の痛みを引き起こす原因にもなってしまうのです。
そして背中が後ろに倒れ逆に頭は前に倒れます。
そのバランスだと膝の関節にも負担がかかり脚がどんどん歪んできてしまいます。
以前にも掲載した美脚と言われているモデルの方の脚。
脚をクロスしていない時はこんな状態です。脚の歪み具合でわかるのですが
この方は左足重心で
右脚を外からブンブン振り回して歩かれているはず。
そういう左右アンバランスな状態でステージを歩かれているモデルの方結構おられます。
私は職業柄そういうところを見てしまいます(^^;;

そうして右脚を左脚に比べより外から大きく振り回しているため
右太ももの方が太いし右足首の方が傾斜もきついのです。
ここまで足首の傾斜がきついと足の外側にばかり体重がかかるので脚をクロスして立っていないとしんどいと思います。
そして股関節も広がってしまっていますね。
細い脚だと余計に股関節が広がっているのは目立ってしまいます。
年齢が上がると筋肉はより固くなるので早く気づいて身体を戻していってほしいと願います。

良くないところを色々お話ししましたが
冒頭でお話しした通りお仕事には必要なのでモデルウォーキングを否定はしません。

でもモデルウォーキングは
お仕事の時だけにし
日常はリセットできる歩き方で過ごされていたら
写真のモデルさんのような身体の歪みを引き起こすことにはならないということを知って頂きたいのです。

また合わせて
綺麗だからと一般の方が知らずに
モデルウォーキングを日常の歩行にしてしまうこともとても危険だということも知って頂きたいのです。

日々の動きが身体を変えます。
良くも
悪くも


YURUKU®公式セミナーは以下のページで検索して頂けます。
https://yuruku.jp/lesson/lesson_list.php



【人気記事】▼▼▼反響すごくてビックリな記事1964年生まれ考案者Norikoの体の変化
▼▼▼ダイエットの失敗・痩せない理由・リバウンドする理由
▼▼▼太ももが太くお尻が大きいのは立ち方と歩き方が原因
▼▼▼何度でも言います14肩甲骨寄せる姿勢をつづけていると▼▼▼いつも以上に本気ブログ骨盤底筋横隔膜そして内転筋▼▼▼くびれを作る必須条件

information

YURUKU無料会員登録
レッスン・セミナーなどの情報を
いち早くお知らせします。

代表Norikoレッスン一覧

YURUKU公式レッスン・セミナー
スクール承認のレッスン・セミナー

◾︎
スクール情報
◾︎
YURUKU®って何?
◾︎
どのレッスン受けたらいいの?
◾︎
ご受講者の声
◾︎
NorikoのFacebook個人ページ
お会いした方繋がって下さいね!
◾︎
Norikoの何度でも言います
◾︎
そのダイエット間違ってない?
◾︎
Norikoの身体機能について
筋トレ・ストレッチゼロ生活のNorikoの身体機能についての動画や記事

◾︎YURUKU®ウォーク&ランイベント
(東京お台場・大阪城公園・梅田スカイビル・名古屋ミッドランド)

◾︎
インストラクター養成講座 
東京・大阪・福岡・北海道・名古屋

◾︎
YURUKUウォーカー®講座
入門・認定講座 東京・大阪・名古屋・福岡

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに

日常の自然な歩き方「YURUKUウォーク」考案者。筋トレやストレッチを必要としない独自メソッドで、受講生は10000人以上、インストラクターは150人を超えました。近年はオリンピック代表選手のパーソナルレッスンや企業の健康指導など多岐に渡り活動中です。