200Km 先の急性期病院へ - 洋菓子・和菓子 - 専門家プロファイル

洋菓子研究家 
料理講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

200Km 先の急性期病院へ

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 洋菓子・和菓子

諏訪方面へ2つの県をまたいで車を飛ばし中央フリーウェイを通り昔懐かしいユーミンのCDかけちゃったりしてあぁ~信州って夏は爽やかね~学校外教育のパイオニアであるガールスカウトの指導者で今年77歳になる母はまだまだ現役で長野県八ヶ岳でキャンプ中に 喘息を持っている母が胸が少し苦しいから娘婿殿(循環器の医師)にいつもの薬を飲んでもいいか電話で相談したところ検査のできる大きな病院に救急車で行きなさいと言われてたいしたことないから一緒にいる人たちに迷惑かけたくないと言う母にそばにいた看護師の資格を持つガールスカウトのリーダーに電話を代ってと言われ・・・  その場にいなくとも病状が特定できるって学位を持っているお医者様ってすごい!以前も私の周りの方たちの心配事を風邪の症状に見えるけれどそれは、軽いうつ状態だね原因を取り除かないと解決しないよとかアレルギーの専門病院が相模原にあるから、検査はこれこれこうゆう方法で云々とかそれは背骨からくる痺れだよなどなどふつうお医者さんにかかっても専門以外はノータッチなところを不安を解消してくれる丁寧なお話やっぱりウチのももちゃん名医ですな!   そんな訳で長野通い母は一命を取り留めたのでした小高い丘の上に立つ諏訪中央病院あたたかい病院でした ガールスカウトのリーダー達&救急隊&24時間体制で臨む諏訪中央病院の循環器内科の先生方&呼吸器の先生&看護師の皆様たくさんの方々のお世話になり元気になって退院いたしました!感謝申し上げます本当にありがとうございます 一昨日天皇陛下のお言葉を聞いて天皇陛下だって2度の外科手術をした後もお元気で私より重い手術よねという母そうまだまだ元気でいてもらわないと困ります  諏訪の花火を見に行こうとか『くらすわ』というおしゃれなレストランに行こうとか生徒ちゃん達に聞いた諏訪観光スポットに行ってやろう!!!と思っていましたが全然余裕がなかったです~てへっ   それでちょっとね、考えることがあってアラフォーなんて言葉がちょっと前に流行って一番元気で社会で貢献している年代かもね!でもそれを過ぎると女性は更年期45~55歳閉経後はホルモンの分泌がなくなりしわが急激に増えたり血管がもろくなったり若年性(30代40代でも)の脳梗塞や心筋梗塞になった人のニュースを耳にしたりそれまで元気だった人が急に元気がなくなったりそしてその後は老年期避けては通れないのです 母は、毎度の血液検査の数値は何の問題もなく優良でした血管が加齢と共に徐々にもろくならないように出来たらいいのにね  食事、運動、睡眠そして心身のバランス ずう~っと元気でいるためにそのうちお料理講座をしようと思います♪ ♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(料理講師)
洋菓子研究家 

お菓子に恋したサロネーゼのキュートなケーキ教室です。

湘南・大磯の自宅で、失敗のない様に家庭ならではの独自の簡単製法で愛情たっぷりのキュートで美味しいケーキを作っています。ご一緒に楽しみながら豊かな時間を過ごしましょう。企業向けには持ちうる力を発揮し、ご希望に副える様対応しております。