人生の大半をつぎ込まないと達成できない世界 - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

井上 敦雄
アッツワークス株式会社 代表取締役 犬旅コンサルタント
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
井上 敦雄
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2017年08月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

人生の大半をつぎ込まないと達成できない世界

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
IT業界で働くシステムエンジニアの皆様

アッツワークスの井上です。
こんばんは。

いよいよオリンピックが始まりました。

オリンピックは、4年に1回。

初めて、オリンピックをオリンピックとして観たのは、1984年。高校生のころです。
今でも、あのオリンピックのサントラ、思い出せます。
ゲーセンでも、ハイパーオリンピックが出て、定規で、連射してたことを急に思い出しました。
定規で連射って意味分からないですよね。

4年に1回ではあるのですが、観てるほうからしてもすぐ来るのですから、出場を狙っている選手からすれば、もっと早いですよね。

1日1日の積み重ねでしかないのですが、それが4年つみあがれば、オリンピックに出られる人と出られない人にくっきり分かれてしまう世界。

イチロー選手が3,000本安打を達成。
これもすごすぎます。

もくもくと努力する。
その力。

40歳から気付いて、3,000本打とうと思っても、事実上、ムリ。
10代の適切な時期に気付かないと1回の人生では届かないから、余計にすばらしいんですよね。

いつからでも人生はやりなおせますが、中にはどうしてもやりなおせないことがいくつかあります。

それが人生の大半をつぎ込まないと達成できない世界。

オリンピックを見ると、いろいろなことを考えますね。

また、書きます。
 |  コラム一覧 |