離婚を避ける夫婦円満-原因を知ると - 浮気問題・不倫トラブル - 専門家プロファイル

クオリティ・オブ・ライフ研究所 代表/女性は太陽の会 主宰
東京都
夫婦恋愛復活 夫婦円満コンサルタント
04-7190-5869
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2017年11月18日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

離婚を避ける夫婦円満-原因を知ると

- good

  原因が判ると夫との再恋愛に成功する  


家庭と社会に「幸せの魔法」をかける
夫婦円満コンサルタント

中村はるみです。ξξ^-^)

6月に気管支炎に罹りました。
腹筋が筋肉痛になりました。
治すのに7月までかかりました。

7月下旬から毎朝起きるとめまいがしました。
更に気分がすぐれず吐き気を感じました。

医者からは三半規管の問題だとのこと。
今、薬を飲んでいる最中です。


夫は無表情に「医者に行け。
自己診断はダメだ。
もう年なんだから」と言いました。


夫の無表情に慣れています。
そして、ものすごく心配をしていることも気付いています。

夫の会話は論理的です。
お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹さんの感情表現と同じく
そこには労わりも共感もありません

でも、私のことをものすごく心配しているのです。


夫のコミュニケーションに表れない感情を知ったときから、
夫婦仲は良くなりました。


優しい言葉、いたわりの言葉をかける男性もいます。
デモね。
私はそのように文系男子は好みでないのです。


気難しく論理的で正直な、女性に対して要領の悪い男が好きなのです。
私は素朴な男が好きなのです。


話を戻しますね。

医者に三半規管の問題だと原因を告げられた時、安心しました。

「もしも、もっと深刻な病気だとしたら…」と心配していたからです。
原因が判れば一安心です。


なぜなら、対応策があるからです。
薬を飲むなどの対策ができるからです。


夫婦問題も同じです。

原因が判れば対策ができます。
その対策をすればいいだけです。



でもね、そこは人間です。
感情があります。
そのマイナスの感情をどうにかする必要があります。


マイナスの感情はどうにかしないと暴れます。
マイナスの感情は認めることです。

更に、どうしてマイナスの感情が出るかその原因を知ると落ち着きます。


浮気する夫に対する妻のマイナスの感情は、しょうがないことが多いです。

だって、浮気するような柔らかい文系男がその妻の好みなのです。
固い気難しい男は好みではないのです。


頼りない夫に対する妻のマイナスの感情も、しょうがないことが多いです。
だって、頼りない男がその妻の感情を豊かにさせるからです。


つまり、ご本人の好みが問題原因の1つなのです。


7年目の浮気・夫婦の溝・夫婦げんかの原因が判ると、人は一安心します。
原因が判ると、離婚回避や夫婦円満になるための対策が判ります。

ほとんどの相談者は、その対策を実行し、夫との再恋愛に成功します。


その対策をするかしないかは、あなたの心次第なのです。
これが夫婦問題解決の秘訣です。

あなたの感情を脇に置いて、事をなし遂げるかはあなた次第です。

*---*無料メルマガで、あなたも愛され妻になろう!
私が実際に、相談者を夫の「最愛の女」にしたメソッド。
さらに、あなたの思いのままに自由に生きるメソッド。

この2つをギューと濃縮させ下記メルマガで大公開しています。

一日3分、読むだけであなたは愛され妻!「 魔法の365レッスン」
ここをクリックすると無料登録できます。
メルマガから有効なワークもプレゼント!
情報とプレゼントを仕入れてお使いください。


中村はるみにご相談はこちら
2016年最初の愛され講座の開催はメルマガでお知らせいたします。期待してお待ちください。

 クオリティ・オブ・ライフ研究所HP にに夫婦円満の秘訣をまとめています。
ホーム に戻る 
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 夫婦恋愛復活 夫婦円満コンサルタント)
クオリティ・オブ・ライフ研究所 代表/女性は太陽の会 主宰

夫婦恋愛を復活させる 夫婦円満コンサルタント

[家庭外の評価に価値を置く男]と[家庭内の関係性に価値を置く女]の性差×性格分析を基に届く伝え方×心理ワークで三千件の夫婦問題を解決,来談者の50%が男性故男性心理に長け,実践的と好評。眼瞼下垂予防のプロ。新聞/テレビなどメデイア・公共団体講演多数

04-7190-5869
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。