離婚を避ける夫婦円満-妻の価値の高める自己主張 - 浮気問題・不倫トラブル - 専門家プロファイル

クオリティ・オブ・ライフ研究所 代表/女性は太陽の会 主宰
東京都
夫婦恋愛復活 夫婦円満コンサルタント
04-7190-5869
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
潮田 英子
(恋愛アドバイザー)

閲覧数順 2017年11月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

離婚を避ける夫婦円満-妻の価値の高める自己主張

- good

 認める・褒める・称えるだけでは物足りないのが男です  


家庭と社会に「幸せの魔法」をかける
夫婦円満コンサルタント

中村はるみです。ξξ^-^)

1】夫婦円満相談で感じるのは、奥様が「教育ママ」になっていること。
夫のね。

後は、「世話焼きママ」になっていること!


あなたはギクッとしましたか?


2】離婚回避相談では、妻が夫のプライドに気が付かないこと。
夫のプライドをズタズタにしていること。


3】離婚回避相談では、浮気相手が夫を称賛していること。


浮気とこの3つはとても関連しています。


一言で言えば、
教育ママも世話焼きママも、夫のプライドをズタズタにしているのです。
妻は気が付かないけどね。
夫の女でなく母親になって、夫のプライドをズタズタにしているのです。


夫のプライドを保つには、夫の能力・性格・可能性を
夫の行動・言葉・思考を
あなたが認める・褒める・称えることです。


夫の能力・性格・可能性・言葉・思考を認める・褒める・称える
このことが、夫婦の溝を埋め、結婚7年目の行き違いを乗り越えます。


でもね、
「なんで、私ばかり!」
「なんで、いつもいつも!」
とあなたは切れていませんか?


夫を認める・褒める・称えると、
夫の器が大きくなって、あなたを愛し始めます。

すると、あなたを認める・褒める・称え始めるのです。
ですが、上手くいかない場合もあります。

ただ単に認める・褒める・称えだけでは、人は物足りなさを感じるからです。

そこに、あなたの自己主張が必要なのです。


自己主張できる女を落とすこと。
自己主張できる女を自分のものにした事実。
それが、男のプライドが保つのです。


5年前、私はヒラリークリントンのある逸話に知りました。
それはクリントン大統領夫妻の会話です。

夫妻がふと立ち寄ったガソリンスタンドでの出来事でした。
オーナーがヒラリーの昔のボーイフレンドだったのです。

昔の彼との話を笑顔で終えたヒラリーに、クリントンは次のように言いました。

「ヒラリー、僕と結婚してよかったね。
もし彼と結婚していれば、今頃君は田舎のガソリンスタンドのおカミさんだ。」

これに対するヒラリーの切り返しは
「何を言うの、ビル!
もし私が彼と結婚していたら、彼がアメリカ合衆国の大統領になっていたわ」


このとき、ビルクリントは「俺って、器小さいな」と思ったことでしょう。
ほとんどの男性はビルと同じ反応をします。


ビルはこの切り返しに「こいつ、すごい!」と惚れ直したと思います。


実は、これほどではありませんが、
私のご提案の中に同じような切り返しがありました。
それを夫にした相談者がいました。


その夫は悔しそうな顔をしました。

でもね。
私の価値を認めた」と実感したと奥様は言いました。

その後、夫は発奮してチャレンジをしました。
もちろん、夫婦仲はさらに良くなりました。


男は、価値のない女に夢中にはなりません。
ただ単に認める・褒める・称えだけでは、NGなのです。
あなたが、価値のある女になることが大事なのです。


自己主張はワガママとは違います
あなたの価値を高める自己主張をしましょう。

*---*無料メルマガで、あなたも愛され妻になろう!
私が実際に、相談者を夫の「最愛の女」にしたメソッド。
さらに、あなたの思いのままに自由に生きるメソッド。

この2つをギューと濃縮させ下記メルマガで大公開しています。

一日3分、読むだけであなたは愛され妻!「 魔法の365レッスン」
ここをクリックすると無料登録できます。
メルマガから有効なワークもプレゼント!
情報とプレゼントを仕入れてお使いください。


中村はるみにご相談はこちら
2016年最初の愛され講座の開催はメルマガでお知らせいたします。期待してお待ちください。

 クオリティ・オブ・ライフ研究所HP にに夫婦円満の秘訣をまとめています。
ホーム に戻る 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 夫婦恋愛復活 夫婦円満コンサルタント)
クオリティ・オブ・ライフ研究所 代表/女性は太陽の会 主宰

夫婦恋愛を復活させる 夫婦円満コンサルタント

[家庭外の評価に価値を置く男]と[家庭内の関係性に価値を置く女]の性差×性格分析を基に届く伝え方×心理ワークで三千件の夫婦問題を解決,来談者の50%が男性故男性心理に長け,実践的と好評。眼瞼下垂予防のプロ。新聞/テレビなどメデイア・公共団体講演多数

04-7190-5869
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。