ポケモンGOに思う - 各種の新規事業・事業拡大 - 専門家プロファイル

下村 豊
株式会社CSプランナー 代表取締役
経営コンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

私はゲームはしません。
パチンコ、マージャンもしません。
でも、ゲームもパチンコもマージャンをする人を、批判しません。
それは、人それぞれだと思います。
従って、先週より日本に上陸したポケモンGOに対して、自分はやりませんが、何か日本の活性化につなげられないかと観察しています。
過去に、これほど人を動かすことのできる(移動させる、引きつける)商品はなかったのではないか。
ただ、問題もこれから。
ながら歩きは危険、と警告されている。
にも関わらず、自転車、さらには自動車を運転しながらポケモンGOをしているとニュースが盛んに流れている。
危険な場所への立ち入りも問題になっている。
ゲームをしている本人に危険が及ぶだけならまだしも、逆に保育園、小中学校へ無断で大人が侵入したらどうする???
ゲームを作った会社は、機械的に地図上にキャラクターを各地に出没させているらしい。
マクドナルドは集客として利用しているらしいが、来店客の回転はどうなっているのだろう。
普通に考えれば、対戦とかキャラクターをどうのこうの、とかなら確実に滞在時間は長くなるだろう。
それが良いのか悪いのか?
これまでのマクドナルドの業績の落ち込みを挽回できるのか、それとも、トッピングバーガーで改善が見えてきた矢先に、マイナスに働くのか、見てみる必要があるだろう。

 |  コラム一覧 |