夫婦円満-相談-離婚回避:舛添要一と杉村 太蔵比較! - 浮気問題・不倫トラブル - 専門家プロファイル

クオリティ・オブ・ライフ研究所 代表/女性は太陽の会 主宰
東京都
幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント
04-7190-5869
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2017年08月16日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

夫婦円満-相談-離婚回避:舛添要一と杉村 太蔵比較!

- good

 賢く愛嬌のある妻になる



家庭と社会に「幸せの魔法」をかける
夫婦円満コンサルタント

中村はるみです。ξξ^-^) ・アメブロ運営会社の意向でサービス打ち切りになることもあります。ですからHPに飛ぶ形に致しました。m(__)mよろしくお願します。

舛添都知事と、元政治家杉村 太蔵比較!
これは性格タイプ分析による
リーダータイプとピーターパンタイプの比較とも言えます。

■舛添都知事[リーダータイプ]
しかめっ面
理論で武装
言葉を選ぶ

可愛くない
弱みを見せない
偉ぶる


■杉村 太蔵[ピーターパンタイプ]
笑顔
直感で話す
本音で話す

愛嬌がある
弱みを見せる
自分の馬鹿さ加減を知っている


一言で言うと、
・舛添都知事は、頭脳はいいが、賢くないバカである。
地頭は悪いと推測する。
愛嬌がない

・杉村 太蔵氏は、頭脳は良くないが、賢い幸運を引き寄せる達人である
地頭は相当良いと推測する。
愛嬌がある


その根拠!
政治家の土台は、政治力と人気である。
人気とは世間・一般大衆が相手です。

今回の一連の舛添氏の事件の流れは、世間を敵に回しています。
対応が悪すぎる。

以前に書きましたが、
最初の段階で「ごめんなさい」
「僕、せこいんです。申し訳ございません」

謝罪してもアウトですが、キチンと頭を下げていれば、
世間をこうまで敵に回さなかったでしょう。
太蔵氏ならすぐに謝罪していたでしょう。


さらに、舛添氏は政治においても何も成果をあげていない!

私は政治家に求める一番のことは「何を解決したか」です。
政治力・結果です。
舛添氏は本来のすべきことを何もしていないです。

ですから「頭脳はいいが、賢くない」と言えます。


杉村 太蔵氏が賢いという点は3つです。

1、周りに対する配慮=常識がある
“ホリエモン”こと元ライブドア社長の堀江貴文氏の発言に対して、
「こういうことを言うと、当事者が迷惑掛かるってこと考えないんですか?」
「ネタのセンスが悪いんだよ」
「こういうことを言うなんて、非常に見識を疑う」
と苦言を呈した。
2015年7月5日TBS系「サンデー・ジャポン」から

6月8日、日本テレビ系「一周回って知らない話」では、
武部勤(当時の自民党幹事長)に本当に世話になったと感謝している。

今までに関わった人に配慮をしていると推測します。

後の2つはとても重要なことです。
それは次回です。

実は、夫婦仲も頭脳は関係ないのです。
夫婦円満・夫婦の溝を埋めるには賢く愛嬌があることが大切なのです。 続く
 夫婦円満>離婚回避 相談 リーダー型に必要こと  

…HP:性格タイプ分けに続く。

*---*無料メルマガで、あなたも愛され妻になろう!
私が実際に、相談者を夫の「最愛の女」にしたメソッド。
さらに、あなたの思いのままに自由に生きるメソッド。

この2つをギューと濃縮させ下記メルマガで大公開しています。

一日3分、読むだけであなたは愛され妻!「 魔法の365レッスン」
ここをクリックすると無料登録できます。
メルマガから有効なワークもプレゼント!
情報とプレゼントを仕入れてお使いください。


中村はるみにご相談はこちら
2016年最初の愛され講座の開催はメルマガでお知らせいたします。期待してお待ちください。

 クオリティ・オブ・ライフ研究所HP にに夫婦円満の秘訣をまとめています。
ホーム に戻る 
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント)
クオリティ・オブ・ライフ研究所 代表/女性は太陽の会 主宰

家庭と社会に"幸せの魔法”をかける夫婦円満コンサルタント

[家庭外の評価に価値を置く男]と[家庭内の関係性に価値を置く女]の性差×性格分析を基に届く伝え方×心理ワークで三千件以上の夫婦トラブルを解決。来談者の50%が男性故に男性心理にたけ実践的と好評を得る。雑誌/テレビなどメデイア掲載・公共団体講演多数

04-7190-5869
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。