どこで差が付くのだろう。 - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

井上 敦雄
アッツワークス株式会社 代表取締役 犬旅コンサルタント
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

小坂 淳
小坂 淳
(ウェブ解析士マスター)
本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2017年11月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

どこで差が付くのだろう。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
IT業界で働くシステムエンジニアの皆様

アッツワークスの井上です。
こんばんは。

以前、バスに乗っている小学生の振る舞いについて書いたことがあります。

降りるときに、
 ありがとうございました!
と言っておりる人と、
 ガンガン人を押しのけて、無言で降りていく人と。。。

今、採用を行っていて、いろいろな学生さんに会っているのですが、20歳になるとその差はもっと大きくなっているのですね。

あー、この学生さんに会えてよかったな~と面談後にさわやかな、ありがたい気持ちになる場合と、あー、それはあかんやろ~とどうしても思ってしまう場合と。

例えば、明確なキャリアパスを持っている人に出会える確率は低いのですが、ゼロではないのです。
そこが、楽しいところ。

なんとなくIT業界ってテレビで見たから志望しました、という学生さんと、○○を作りたいからITを駆使したいという学生さんと。両方に出会えます。

面談を終えて、面談評価表に記入するのですが、この差ってどこでつくのだろう、っていつも考えます。

これまでの20年とこれからの20年。

これまでの20年でこれだけ差がつくのなら、これからの20年はもっと差が付くんだろうなと思っています。

また、書きます。
 |  コラム一覧 |