「予想価格75億円のダイヤモンド」 - お金と資産の運用全般 - 専門家プロファイル

IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント
東京都
投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
前田 紳詞
(ファイナンシャルプランナー)
前田 紳詞
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年10月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「予想価格75億円のダイヤモンド」

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. お金と資産の運用全般
よもやまブログ

こんにちは!

さて先日、この100年の間に見つかった

“世界最大のダイヤモンド”が、

競売にかけられるというニュースを目にしました。

 

ダイヤの原石の大きさは、なんと「1109カラット」

テニスボール大もある大きさです。

競売大手サザビーズが、

6月29日にロンドンで競売にかけられると発表しました。

同社によれば、落札価格は7千万ドル以上、

日本円で「約75億円」相当です。

 

この原石は、昨年11月に、

アフリカのボツワナで見つかったものです。

私も、昨年、ボツワナに行きましたが、広大な土地が広がる中、

確かに何が出てきてもおかしくない場所です。

 

ちなみに、過去最大のダイヤは、

111年前の1905年に、南アフリカで見つかったもので、

3000カラット以上あったとか。

今回は、それに次ぐ大きさのようです。

 

今回、このニュースから2つのことを感じました。

それは、まだまだ未開拓な“アフリカ大陸の可能性”と、

世界中にマネーが溢れる中、“現物資産の価値の高まり”です。

 

はたして、一体誰が、いくらで落札するのでしょうか。

 

確かに興味はありますが、一市民としては、

人間が創り出した「印刷された紙(紙幣)」の価値が、

急激に下がらないことを願うばかりです。

 

それでは、今週も世界が平和で、

穏やかな日々でありますように!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

カテゴリ 「よもやまブログ」のコラム

このコラムに類似したコラム

「銀行預金、過去最高の伸び!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2017/01/27 11:21)

「日本の対外純資産が減少!?」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2016/06/17 15:49)

市場 対 教授 相場が悩むわけ 大山 充 - シニア・エグゼクティブ・アドバイザー(2016/04/04 16:23)

「社債金利も過去最低へ!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2016/03/18 16:27)

「日銀の利息収入、過去最高!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2015/12/04 10:40)