雑誌を踏んでやせる - 体の不調・各部の痛み全般 - 専門家プロファイル

有限会社 木村爽健 代表
東京都
鍼灸師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
関村 順一
(鍼灸マッサージ師)

閲覧数順 2017年08月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「夏にむけてダイエット」
そんな言葉がそろそろ出てくるようになりました。

特に女性は、夏に向けてダイエットの時期ですよね。

ダイエット食品などが流行っていますが、
なんといっても体の代謝を上げることが重要です。

ご飯を食べなくても、代謝が悪ければ太ります。

代謝をあげるためには、少しの運動が重要です。

お勧めなのは、
階段昇降
です。

家にある雑誌を重ねてガムテープでまとめます。

その雑誌を踏んで降りてを繰り返し行います。
なるべく内またを意識して膝を外側に向けないようにして、上り下りをしてください。

テレビを見ながら1時間もすれば相当汗をかきます。

この運動をお勧めする理由は、股関節にある
大きな筋肉を動かすからです。

特に大腰筋という筋肉のトレーニングになります。
この筋肉は、骨盤から太ももの内側につながっている筋肉です。

ちなみに、ガニ股歩きの人は大腰筋が弱っています。

どんなにきれいだったり、かっこいい人でも、ガニ股歩きしていると、げんなりします。

ガニ股は、歩き方が汚いだけではなくて、膝に負荷がかかる悪い歩き方なので
足腰が悪くなりやすいです。

ちなみに、こういった運動の際にライザブを使うこともお勧めです。

腰のあたりにダブルサイズなどを当てて行うと、、、
かなりいいことがあります。

実際に、ライザブを運動する時に使って、1ヶ月で10kg以上ダイエットに
成功した方もいます。

ライザブについては、こちらをご覧ください。


ライザブ体験会やっています。来た人しか体験できない秘密の製品もあります。
体験会はこちらをクリックしてご覧ください。




 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 鍼灸師)
有限会社 木村爽健 代表

お手伝いできることはありますか?

 体に不調が出る原因は、ご本人だけでなく環境も大きく影響してきます。単純に目の前の困っている症状に対処するだけでなく、どのようにすれば体質改善して病気を予防できるかについてもお話させていただきます。一緒に健康を取り戻しましょう。