アドラー心理学を婚活に生かす!vol.5 - コラム - 専門家プロファイル

結婚相談&婚活コンサルティングのリアルラブ 
東京都
婚活セラピスト、心理カウンセラー
03-3443-3090
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

アドラー心理学を婚活に生かす!vol.5

- good

● アドラー心理学を婚活に生かす!vol.5

皆さん こんにちは!湯田博和と佐恵子です。

熊本と九州北部を襲った地震は、余震はあるものの終息に向かいつつあるようです。良かった!救助の手が差し伸べられ、復旧が進んで、一日も早く被災された皆さんがいつもの生活に戻れることを祈ります。


「お見合でも交際でも、相手の嫌な所が必ず目についてしまう」
 
皆さん 身に覚えはありませんか?(笑)

こういう悩みを抱え、リアルラブに飛び込んでくる方は実に多いです。結婚できない原因、結婚しない最大の理由かもしれません。

前回の「すべての悩みは、対人関係の悩みである」はコインの片側。

実はアドラーが本当に言いたかったことは、「人間の喜びもまた、対人関係から生まれる!」

「すべての喜びもまた、対人関係の喜びである!」

この二つの側面は表裏一体! 

人は独りでは生きていけない。私たちは教えられなくても、それを本能で知っていて、だからこそ傷ついても、失敗しても、結婚したい、自分の家族を持ちたい、もう一度やり直したいと心から思うのではないでしょうか?

いよいよ、本題。(引用はすべて『幸せになる勇気』から)

「信用と信頼は違う。

信頼とは、「その人を信じる自分」を信じる、ということ。」

自分の判断に自信がない人ほど、担保のようなもの(その人の持つ条件)を求めがちではありませんか?

自己信頼あっての、他者信頼なんだと!

疑ってる相手と結婚なんか恐くてできませんものね? 

とすれば、冒頭の「相手の嫌な所が必ず目についてしまう」。その結果、付き合う人、付き合う人が嫌いになっていく悩みとは、自分の判断が信頼できない人の悩みなんです。

そしてハムレットのように嘆きつづけるわけですね。「出会いに恵まれてないなぁ! いい人さえ現れたら結婚できるのに!」と。とても深い話なんです。

アドラー=哲人が答えを教えてくれています。

いわく、「自分を愛することができなければ、他者を愛することもできない。自分を信じることができなければ、他者を信じることもできない。」

「相手のことが信じられない」のは、あなたが自分のことを信じきれていないから!

あなたがどのくらい自分を愛することができているか? 自己信頼できているか? リトマス試験紙となる質問を差し上げましょう!

Q.別れた恋人のことを思い出すとき、相手の嫌なところばかり思い出しますか? それとも、良いところが思い出されますか?

嫌な思い出と良い思い出、バランスメーターがどちらに大きく振れるかで、別れた恋人を手放せているかがわかります。

あなたが今の自分を愛せてるとしたら、相手を積極的に嫌う必要なんかもうないからです。

アドラー的目的論でいうと、そうなります。

長くなりそうなので、このテーマの後半はつづき、ということで!


アドラー心理学を婚活に生かす!vol.4
アドラー心理学を婚活に生かす!vol.3
アドラー心理学を婚活に生かす!vol.2
アドラー心理学を婚活に生かす!vol.1



体験カウンセリングのお申し込み&リアルラブへの入会検討は下記から、お問い合わせを。

恵比寿の結婚相談所!成婚率58%の婚活相談とカウンセリング


営業時間10:00~21:00
東京都渋谷区恵比寿3-36-13-308
湯田佐恵子&博和 0334433090

・恵比寿の結婚相談所 システム・料金
・東京・恵比寿の結婚相談所 リアルラブへのアクセス
・結婚相手を引き寄せる9つのステップ
・恵比寿の結婚相談所 会員の声
・恵比寿の結婚相談所リアルラブへのお問い合わせ
・電話番号 0334433090
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 婚活セラピスト、心理カウンセラー)
結婚相談&婚活コンサルティングのリアルラブ 

驚異の成婚率2016年62,5%!セラピーで癒し、成婚へ導きます。

「『心のブレーキ』がわかればあなたも結婚できる!」を出版後、高成婚率を記録し2016年は驚異の62,5%!男女関係に関するお悩み、何でもお答えします。婚活、夫婦関係、子育て、セックスレスのお悩みなどもOK♪16年間で延べ11000件のカウンセリング実績。

03-3443-3090
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。