1,080円という値段のつけ方と接客 - イベント・地域活性全般 - 専門家プロファイル

結街 代表
茨城県
日本産精油スペシャリスト

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イベント・地域活性

韮澤 哲也
韮澤 哲也
(イベントディレクター)
村本 睦戸
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2017年08月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

1,080円という値段のつけ方と接客

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. イベント・地域活性
  3. イベント・地域活性全般
フィトセラピー ワークショップ

本日、都内で午前中の仕事を済ませ、
少し早めでしたが昼食を摂ってから結城に帰ろうと
電車の時間もあり、駅ビルのお蕎麦やさんに入りました



つゆの他に亜麻仁油もついてきて、
なかなか面白いな~と思いながら食べ、
お会計をするために伝票を見ました

そこには1,080円の文字、急いでいたので、
8%の消費税が入って1,080円と思い込み小銭を用意してレジへ

レジで打ち込んだ金額を見ると1,166円

あ~、消費税別だったのかと思い、
「あ、1,080円だと思ってしまって・・・」と
慌てて小銭を出そうとしたら、
レジの女性が、レシートの合計金額のとことを指差して、
私の目の前に突き出しました

きちんと見なかった私が悪いのかもしれませんが、
文句を言ったわけではなく、後ろに並んでいる人に悪いな~と思って
言った言葉だったのに

消費税別年ですよ~と言ってくれればそれで済むのに

なんだか嫌~な感じがしました

1,080円って間違えやすい金額だと思いませんか

多分、二度と行かないと思います



カテゴリ このコラムの執筆専門家

(茨城県 / 日本産精油スペシャリスト)
結街 代表

サロンの開業をサポートします

起業をお考えの方の事業計画書づくりやブランドづくり、販売促進企画の立案・実施支援を行います。アロマ・ハーブ・カラーを使ったセラピーでメンタル面でのサポートも行います。

カテゴリ 「フィトセラピー」のコラム

ももりん発見(2017/08/03 20:08)