寿命が延びる快適さ!最高級空調「低温輻射熱冷暖房」 - 高気密・高断熱住宅 - 専門家プロファイル

株式会社コルピソス 所長(代表取締役)
東京都
建築家
03-5315-7155
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)
杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
鈴木 克彦
(建築家)

閲覧数順 2017年10月16日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

寿命が延びる快適さ!最高級空調「低温輻射熱冷暖房」

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 高気密・高断熱住宅
設計監理

低温輻射熱のコストは150万円(一間)~500万円(家全部)。

棺桶にはお金は持っていけない

そろそろ、快適な住空間に対価を払ってもいいのでは?

 

エアコンの最高級品でも所詮、温風、冷風。

梁や壁に当たり場所によって暑かったり寒かったりで不快な経験はないでしょうか?

だいたい、外気と内気と、室内の温度ムラの寒暖差で体が弱っていると風邪をひきます。

低温輻射熱冷暖房の次元が違う快適さを是非、味わってほしい。

 

写真は冷暖房の低温輻射パネル2枚。夏の一番厳しい暑さ用に念のためエアコン1台

中間期を含め、ほぼ1年をカバー。冷房用に結露受けとその排水が大変。

でも、その効果は絶大で「エアコン嫌い」には天の恵!

 

とある戸建の施主との会話。

床暖房が身近な低温輻射熱でが、コストも絡み、

そんなモノはいらないと言う施主を説得してやっとリビングに導入。

それがそれがいざ導入して快感を味わうと

こんなに快適なら個室にも入れたかった!と施主がぼやく。・・・・・

えー、グズって反対したのはあなたですよ。って(笑)

 

写真は弊社事務所の床、松の無垢材の手斧掛けフローリング(上左)と

炭モルタル厚さ7cmのガス温水床暖房(下右)。

高気密高断熱で炭モルタルが蓄熱してるので

朝、出社しても、事務所は暖かい。

 

・石油やガスのストーブで頭が痛くなった経験はないでしょうか?

・エアコン直撃で夏風引いた経験はありませんか?

 棺桶にはお金は持っていけない

 

エアコン嫌いに最適!低温パネルヒーター体験宿泊 

燃費のいい家:小さな家

吾唯足知、クールなエネルギー消費。

世界基準の「いい家」を建てる 。家だって燃費で選びたい。

 

新築工事・施工の専門家への質問 - 専門家プロファイル

http://profile.ne.jp/ask/q-152164/

<所長の足跡>

2015.8.21 所長の足跡

<竣工ブログ>

2016ヴィラージュ ド クロシェ(秋葉原練塀町PJ) オープンハウスのお知らせ

 

2014メイクスデザイン池上アジールコート竣工

2013 ITABASHI BASE(仲宿PJ)オープンハウスのお知らせ

三鷹の家オープンハウス

<建築>

エアコン嫌いに最適!低温パネルヒーター体験宿泊 

練塀町に住み継ぐビル concept 於:秋葉原

2015 フランク・ロイド・ライト 自由学園 明日館

手斧掛け手摺:設計者セルフビルド

セルフビルドの勧め:一枚板テーブルの作り方

「聴竹居」と藤井厚二展に行ってみた。

バウビオロギーと自然循環型住宅

<高気密高断熱住宅関連ブログ>

世界基準の「いい家」を建てる 。家だって燃費で選びたい。

燃費のいい家:小さな家

吾唯足知、クールなエネルギー消費。

高低差換気北側給気口

エアコンいらずの家:越屋根で温度差換気

エアコンいらずの家:屋敷林(くね)、冬の北風を防ぎ、夏の涼気の染み出し

エアコンいらずの家:冬の結露を防ぐ。

エアコンいらずの家:冬の陽光を享受する。

トイレ・洗面所に局所暖房機 

<資産運用&相続税対策 関連ブログ> 

評価額が半額になる賃貸住宅の節税策盲点

20年後、競争力のある賃貸住宅にするには

相続税対策の基本は「財産減」と「評価減」

世田谷では敷地120m2で相続税対象? 先ず小規模宅地の特例

資産に応じた「長寿リスク」対策

<建築相談関連ブログ>

ヴィラージュドクロシェ(秋葉原練塀町PJ)入居者募集

併用住宅の「30年一括借り上げ」

建物ローン契約の際提出する工事請負契約書の件

分譲マンションの配管の漏水について

マンションが22センチ程ズレて建てられている事が判明

設計施工の請負業者のオリジナル工事請負約款とは(1)

設計施工の請負業者のオリジナル工事請負約款とは(2)

自宅前の建築中建売への抗議について

家相は気持の持ち方

せっかくなら、全熱交換型換気扇へ(マンションリホーム相談)

構造の10年保証、これって対象?

耐震等級と免振構造の基本

火災保険の選び方

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
株式会社コルピソス 所長(代表取締役)

時を経て、ますます存在感と愛着が増す建物。

ここ10年以上、年に1~2棟、事業主と投資用ワンルームマンションの設計をし、時々、地主さんの有効土地活用で賃貸マンションを設計している。いつも、事業では限られた予算で高家賃を追求している。デザインや培った設計技術や経験を生かせればと思う。

03-5315-7155
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「設計監理」のコラム

このコラムに類似したコラム

土間玄関の家オープンハウス 栗原 守 - 建築家(2017/01/15 13:45)

練塀町に住み継ぐビル concept 於:秋葉原 伴場 吉之 - 建築家(2015/11/13 11:45)

小さな家をつくりませんか 木下 泰徳 - アップライフデザイナー(2015/03/03 09:28)