春の緑鈴会 - 洋菓子・和菓子 - 専門家プロファイル

洋菓子研究家 
料理講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

大庭 麗
大庭 麗
(料理講師)
笠井 奈津子
(料理講師)

閲覧数順 2017年11月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

満開の桜をくぐり抜けた先の建物は

 

梅若能楽学院会館でした

 

桜は このふわっと咲く優しい感じがきっと日本人好みなんでしょうね~

 

 

 春の緑鈴会 とは 観世流梅若会のお能を習っている 母を含むお弟子さん達(生徒さん)の発表会 私は母のお供で行ってきました 
そう、こちらが能楽堂の舞台です お弟子さん達の演じるお能や謡、仕舞い、舞囃子を観賞して過ごした 母の何とも優雅な趣味に付き合った一日でした 母以外は全員が日本の伝統芸能のプロです お能を知っている人にはそんなの当たり前じゃん!って事になりますが、、、 能は完全な分業で成り立つ演劇ですからね♪ 太鼓も鼓も笛もそれぞれに流派があってそして地謡は観世流の能楽師の先生方ですよ 日本の伝統芸能を習うお弟子さん達の発表会はその伝統芸能を大切に見守る一番近い所に居る様な気がしました お能の披露もあって  お能の時は囃子方も地謡の衣装も裃かみしもだ!格が違う  主役はお弟子(生徒)さんと言っても何年も趣味で通っているご婦人方ですぞ そして重要無形文化財各個認定(人間国宝)保持者の梅若玄祥先生も母の師匠の重要無形文化財総合指定の角当行雄先生も重要無形文化総合指定保持者の角当直隆先生も私が存じ上げないだけでこちらにお座りになっていらっしゃる方は皆観世流の能楽師の皆様ワキは宝生流能楽師の方・・・すごすぎる!  お能の舞台の不思議はシテ方(主役)を観世流能楽師が演じるとワキ方(相手方)は違う流派(観世流のワキは宝生流)の能楽師がつとめて囃子方は、小鼓も大鼓も笛も太鼓も全てそれぞれの家元の方々でそれぞれが修行を積んできた結果をこの舞台で完成させひとつの演劇が出来上がる事 見事と言うか主役の生徒さんは能楽師ではないけれどワキと囃子方と地謡はすべて本職の皆々様プロに囲まれての発表会で気持ちいいだろうな

素晴らしい発表会でした

 

 

楽屋では和装のお弟子さん達に囲まれて

京都から来ました、、、山梨から来ましたets...とおっしゃる

素敵に年を重ねたご婦人方からお気遣いを頂き

大台を超えた私ですらお弟子さんのご婦人方から見ればひよっこで

各地の銘菓を勧められるままに頂き(汗)

お昼のお弁当のお寿司も美味しかった♡

やっぱりそこか!って感じかなぁ・・・

 

 


美味しゅうございました♪

 

母のおかげで伝統芸能に触れ

心洗われる一日でした

ん~カタルシス

 

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

 

『バターなしだからすぐできる“大人かわいい”お菓子のレシピ』SBクリエイティブ様より出版中国「北京書中縁図書」様より出版台湾「台湾東販」様より出版 ♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(料理講師)
洋菓子研究家 

お菓子に恋したサロネーゼのキュートなケーキ教室です。

湘南・大磯の自宅で、失敗のない様に家庭ならではの独自の簡単製法で愛情たっぷりのキュートで美味しいケーキを作っています。ご一緒に楽しみながら豊かな時間を過ごしましょう。企業向けには持ちうる力を発揮し、ご希望に副える様対応しております。