Ω アラフォー合コンから始まった恋 - 恋愛の悩み・問題 - 専門家プロファイル

恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家
東京都
恋愛アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
佐竹 悦子
(婚活アドバイザー)

閲覧数順 2017年08月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Ω アラフォー合コンから始まった恋

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 恋愛の悩み・問題
2月の初め、恋愛教室の生徒さん(40代、女性)が合コンに行かれました。
30代以降の合コンは、実りある展開になることが少ないのですが、
今回は良い例外が起こりました☆ そのお話をご紹介したいと思います。

◆ じゃあ、今すぐお誘いしよう! ◆

合コンに参加したのは、徳山さん。
ざっくり経緯をお話しますと、彼女は合コンでお目当ての男性ができました。
そして、なんと……!!

みんなでグループLINEをすることになり、
また同じメンバーで月末に飲むことになりました♪

なんじゃ、そりゃ。
アラフォーの合コンでグループLINEって……高校生ですかっ☆

しかし、話を聞くと彼は合コンの最中に、
「彼女がいたらいいんですけどねー。土日は暇なんですよ」
と言っていたというのです。だったら「誘うしかない」わけですっ!

これを聞いたのが、ある土曜日のリアル恋愛教室。
ここで「じゃあ、今すぐ明日のお誘いをしようよ!」と提案したのです。

この時、彼女が作った文面がこちら。
-------------------------
こんにちは♪ ○日、楽しみにしていますね。
ところで明日、お食事いかがでしょうか?
-------------------------

うおっとー! これは直球過ぎますネ。
もう少し、柔らかい伝え方をした方が良いでしょう。

では、皆さんだったら、どんな文面を考えますか?
彼女のメールを参考に、作ってみてくださいね。











はい!ここで僕が添削したメールがこちらです。
-------------------------
こんにちは♪ 昨日はお疲れさまでした(^^) ←前日に月末の飲みが決まったのです
○日、楽しみにしていますね。

ところで、もしよかったら(笑)
明日お食事など、いかがでしょうか?(*^^*)
-------------------------

これ、先程のメールよりは受け止めやすいことがお分かり頂けると思います。
顔文字を入れるなどポイントはいくつかありますが、特にこちら☆

・お食事いかがでしょうか?
・お食事など、いかがでしょうか?

後者の方が、印象が柔らかいとお分かり頂けると思います。
これは、前者は食事に限定して聞こえるけれど、後者は「限定されていない」。
この聞こえ方の違いなのです。で、これを送ったところ、

『明日はゴルフがあるんですよー』   ←えっ(+o+)

『明後日以降の平日は、どうですか?』 ←ええっ!?(゚o゚*)

『平日は忙しいですか?』       ←忙しくないですーっ(*^^*)

と3連続でお返事が来て、無事にデートすることになったのです♪

◆ 交際の様子 ◆

この後はトントン拍子で、お付き合いすることになりました☆
上記のデートから、毎週2回はスムーズに会うことができて、

「本当に、先生が仰っていたように自然に会えるようになるんですね~。
 前の彼の時には、次にいつ会うか毎回凄く悩んでました」

と仰っています。
お二人はデート3回目くらいの時に、徳山さんの家の近くで映画を観て、

「よかったら、夕飯作ってあるので、ウチで一緒に食べませんか?(*^^*)」

「え? 作ってるの?」

「うん、午前中に大体作っておいたんだ~(笑)」

という流れになり、彼が家に来てくれることになったのです。
この言い回しは、女性の皆さん参考になると思うので、ぜひ使って下さい☆

そしてお泊りすることになり、「これは合体パターンだーっ!」と思いきや、
何もなかったと。ううん……40代の男女が何をやっているのやら。

「私、お布団の中で彼にくっついたんですよ~」

「ほお!それで何もしなかったの?(笑)」

「くっついたまま“緊張するね~(^^;”って私が言ったら、
 彼もカチコチになって“うん、おおお俺も緊張してる”って言ってました」

「ムスコがカチコチに緊張してるんじゃなくて?」

「……それは確認しませんでした」

「いや、真面目に答えられても(笑)
 そっかー。まあ、元々慣れてない男性だもんね~」

その後、「今度は、俺ン家にもおいでよ(^^)」とお誘いを受けて、
彼の家に行って泊まりました。しかし、この時も何もなかったというのです。
でも、寝巻替わりに借りたジャージを「ウチで洗って持ってくるね」と言ったら、
「ああ、じゃあ、俺が行った時のために置いといてよ(^^)」と。

うん、彼いいヤツじゃん!!
これは嬉しい一言ですよね。

「今度、3月○日には富士急ハイランドに行くんです♪」

「へぇ~、先の予定がバンバン決まるんだね~」

「はい、GWには旅行に行くことになってます(笑)」

「……なんじゃ、そりゃ(笑) でも、油断しないようにね」

「はい! 先生、私、金曜日に有休取ったんです」

「え? 金曜日に?」

「はい。富士急にはドライブで行くんですが、
 その時に“お弁当よろしくね”って頼んでもらえたんです(^^)」

「うんうん」

「もしかしたら、土曜日から彼が泊まりに来てくれるかもしれないので
 そしたら、土曜日はお料理の準備ができないかなって。
 なので金曜日はお休み取って、準備始めようって思ったんです(笑)」

スゴイ。これはスゴイ“準備魂”です。

映画の後の食事もそうでしたが、徳山さんの凄いところは、
前もってできる準備は、完璧に100%実行して臨んでいることなのです。


徳山さんは、昨年の7月に恋愛教室に初めて来られました。
その後、教室で学んで一大決心! 11月にひとり暮らしを始めたのです。

この時、彼女は42歳。実家暮らしだった女性が、40歳過ぎてひとり暮らしを
始めるのは、かなりハードルが高かったと思います。別に、僕が徳山さんに
「ひとり暮らしをした方がいいよ!」と強く推したわけではありません。
メルマガに随時出ている程度に、

・ひとり暮らしはした方が良い。(自立できる。親離れ、子離れができる)
・ひとり暮らしをすると、男女交際をしやすくなる。

ということを、授業の中でお話していただけです。
そしたら、彼女は自分の意志でひとり暮らしを決めて実行なさったのです。
(僕に相談することなく、自分の意志で決めて実行されました)

そして、年が明けて2月。
彼と知り合って、上記の「夕飯作ったので、ウチで一緒に食べない?」の
お誘いを実行することができ、そこから幸せのループが始まったのです。
ひとり暮らしを始めてたった3ヶ月で、ご縁に出会えたのです。

「彼と知り合ってからじゃ、間に合いませんでした。
 ひとり暮らしも、料理教室も始めておいてよかったです(^^)」

はい、ホントに☆ よかったですね♪

以前のメルマガで、「マーチン論を完璧に実行して、それでも幸せになれていない
人はいますか?」という質問があり、「いない」とお返事をしたことがあります。

僕が「この人は、本当によくやっておられるなぁ」と心から思える人は、
例外なく皆さん幸せになっておられるのです。徳山さんもそのおひとりで、
ひとり暮らしからの流れが、まさにそうなっていると感じます。

徳山さん、この調子でしっかり頑張ってくださいね☆

そして、徳山さんのお話に勇気をもらえた皆さんもぜひ、恋愛教室に。
お料理教室、ひとり暮らし、出会い探しを始めては、いかがでしょうか。


毎週2回開催、リアル恋愛教室のご案内
https://www.martin.ne.jp/counseling/lesson.htm


◆ P.S.反省点を少々 ◆

この合コンのお話、大きな反省点が2つあります。
1つめは、彼女の反省点というより「合コン後の、行動の仕方」という点です。
それは、合コンの後に「みんなで飲みに行こう」と計画したこと。

これ、全く意味がありません。

恋を実らせるには「多:多」の関係から→「1:1」になることが必要です。
しかし、合コン後に再度みんなで飲みに行くのは「多:多」→「多:多」だから
意味がないのです。「そうしないと会えない」という状況であれば行動案の
ひとつになりますが、そうでないなら必要はないのです。

ちなみに正しい行動は、

1.目的の人とだけ連絡を取って、 ←複数の異性と連絡を取らないように。
2.デートに誘う、です。

今回、「みんなで飲みに行こう」と計画したのは、彼だったそうです。
奥手の彼なりに頑張ったのだと思うのですが……男性諸君!
勇気を出してスパッと誘う方がいいのですよ☆

そして、2つめの反省点。これは徳山さんの反省です。
彼は合コン中に「彼女がいない。土日が暇」と公言していたのです。でしたら、
その場で「えーっ、じゃあ今度の週末、お食事に行きましょうよ~(^^)」と
お誘いしたらよかったのです。

というか、恋愛慣れしている人だったら、まず言いますよーーーっ☆

「彼女いないよ」→「じゃあ、私はどう?(笑)」

これは決まり文句です。
ほら昔、古文で習ったじゃないですか~。

たらちねの → 母
ひさかたの → 光

これと同じで「彼女いないよ → じゃあ、私はどう?(笑)」です。
ぜひ、使って下さいね!

ちなみに「またまた~(笑)」と返されたら、
「えっ、ホントなんだけど(にっこり)」と目を見て言ったらOKですよ。

チャンスを生かして頑張りましょう。

                  written by Martin 2016.03.28


────────────────────────────────────

           プロのメイク、教えます。


      4月14日(木) メイクアップ & へアアレンジ・レッスン開催!

 Before&After http://www.martin.ne.jp/counseling/before_after.htm
 お申し込み   https://www.martin.ne.jp/counseling/counse_mh.htm
────────────────────────────────────


●このメルマガのプレミアム版、恋愛教室PREMIUM。
今でも、まぐまぐ「恋愛・結婚」、有料メルマガ 1位!(2016/01/11現在)


>> http://www.mag2.com/ranking/ranking_mmap.html

毎週3~4つ程度のコンテンツでお届けしています。
1か月分、毎週火曜日発行(第5週目はお休み) 税込540円です。
ご購読の初月は無料でご覧になれますので、よかったらぜひご覧くださいね!

ご案内 >> http://www.martin.ne.jp/school/premium.htm

※クレジットカードをお持ちでない方は、銀行振込みでもご購読頂けます。
 office@martin.ne.jp まで「PREMIUM定期購読希望」としてお送り下さい。

────────────────────────────────────

○マーチンに直接会って相談したい人、電話やメールで相談をご希望の方。
 http://www.martin.ne.jp/counseling/

○無料相談掲示板「悩みの足跡」
 http://www.martin.ne.jp/gatex/bbs.cgi
 
 初めての方は、こちらから会員登録をしてご利用下さい。
 http://www.martin.ne.jp/gatex/touroku.htm

────────────────────────────────────
■発 行  マーチン先生の恋愛教室 http://www.martin.ne.jp/
■著 者  恋愛相談師マーチン

┌──┐   hope your Mail…
│\/│  owner@martin.ne.jp
└──┘
Copyright (C) Since 2000 Martin's Love School All rights reserved.
────────────────────────────────────

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 恋愛アドバイザー)
恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家

素直にまっすぐな気持ちで、真心をもって恋をしよう。

-「カケヒキをして幸せになれました。結婚できました!」そんな話を一度でも聞いたことがありますか- マーチン論の特徴は2つ。【1】カケヒキを一切せず、素直にまっすぐ行動する。【2】自分で考える力を身につける。これが恋を叶える秘訣なのです。