「雨水」末候「草木萌え動く」 - 婚活全般 - 専門家プロファイル

社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師
東京都
マナー講師
080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「雨水」末候「草木萌え動く」

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 婚活
  3. 婚活全般
講習

草木萌動「草木めばえ動く」


二十四節気「雨水」末候(2/28~3/4)は

「草木めばえ動く」です

野山の木々も都会の地面からも

新しいいのちが芽生えはじめるころです




世田谷の盧花公園の近くで友人の公演がありました

時間より早く着いたので春をさがしてみました


土の中からチューリップの芽が出て来ていました

水仙となにかお話ししているみたいです


水仙がチューリップの芽に向ってないか言っているようです



オオイヌノフグリがもう咲いていました

オオイヌノフグリ



今年は早いですね

オオイヌノフグリが咲き出すとコートは要らなくなる

そんな記憶がありますが

今日は風が冷たいです


今年は早く咲きすぎてしまったのでしょうか

冷たい風に少し困っているようにも見えました



上を見上げるとサンシュユの花が咲いていました



サンシュユ 山茱萸と書きます




早春に葉より先に花を付ける木です




桜も遠くからみたら薄いピンク色に霞んできました


桜の開花はいつでしょう




そういえば早春の花たちは葉より先に咲き出すものが多いですね


梅 サンシュユ  モクレンもそうですね

桜もそうですし  ハナミズキもそうですね

桃の花も・・・・

どうしてでしょう・・・・


まだ寒さの残るこの早春に咲いてくれる花たちの不思議を感じます



花のないこの季節には

花を待ちわびる人間たちの気持ちを汲み取ってくれているのでしょうか

蜜をさがしてさまよう虫や鳥たちへのサービスでしょうか・・・


やはり自然って不思議ですね


そうそう ここ盧花公園は徳富蘆花の生家のあった所なのですね

盧花とその妻のお墓もありました


公園の中を散策して春をさがしてみました




一般社団法人橘流恕学(jyogaku)アカデミーhttp://tachibanaryu.net/


一般社団法人橘流恕学アカデミーでは、マナー研修・茶道・和文化などを通して
「恕」の精神を伝えています
「恕学」とは「自分を受け入れること」「相手を受け入れること」「互いに想いを馳せ合うこと」「相手の身になる」を実践して豊かな人生を送るための学びです
 

橘 凛保(Riho Tachibana)





























カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マナー講師)
社団法人橘流恕学アカデミー 理事長 講師

孔子の教え「恕」の精神を科学で紐解くマナーコーチング講師

単なるマナー講座ではなく、マナーを身につけること、所作や姿勢を変えることで、生き方を変える「マナーコーチング」を実施。自信をもち、人生を生き生きと生きるための「TOCfEコーチング」を実施。悩みをご自身で分析するファシリテーターをつとめます。

080-3301-9725
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「講習」のコラム

宮島の頂上にお参り(2017/08/14 15:08)