クラウド会計どれ選ぶ? - 税金全般 - 専門家プロファイル

大手町会計事務所 代表税理士
東京都
税理士
03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

クラウド会計どれ選ぶ?

- good

  1. マネー
  2. 税金
  3. 税金全般
税金

会計ソフトはオフコンから始まり、現在はクラウドにまで展開しています。


クラウドは最近の流れですが、便利な部分とちょっと厄介な部分があります。


クラウドの売りは、経理の手間がかからないことです。


銀行やクレジットカードの明細をそのまま読み込め、仕訳にしてくれます。


しかし、正確性はまだまだ。


勘定科目や消費税の処理など修正部分はかなりあり、経理初心者が使うにはちょっと大変かもしれません。


クラウドソフトは手軽とはいえ、入力した結果が正しいかどうかを判断するのは人間がやるしかないので、必ずしも初心者向きというわけではありません。


手間はかかりますが、文章を選択して仕訳入力してくれる従来の会計ソフトのほうがまだいいです。


それでも入力はかなり省力化できるので、便利です。


従来の会計ソフトメーカーもクラウド対応化してきていますが、データの取り込みにアプリを一度挟まないといけないなどまだまだ使い勝手はいいとはいえません。


銀行やクレジットカードのデータを取り込むだけでなく、現金で支払った領収書もスキャンして読み込むなどできますので、全く入力作業が要らなくなる時代も来るかもしれません。



カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 税理士)
大手町会計事務所 代表税理士

資産運用と節税のことならお任せ下さい。運用会社出身の税理士。

今の運用に満足ですか。今の税金の支払に満足ですか。今の相続対策に満足ですか。不安な時代だからこそ、確かな情報と信頼できる相談相手が必要です。運用も節税もすべてオンリーワンのオーダーメイド。土日早朝深夜も対応する身近なパートナー。

03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「税金」のコラム

認知症と家族信託 その2(2017/09/14 12:09)

認知症と家族信託 その1(2017/09/12 11:09)

海外赴任中の住民税(2017/08/08 13:08)