10年単位で考える。 - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

井上 敦雄
アッツワークス株式会社 代表取締役 犬旅コンサルタント
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
岡本 興一
岡本 興一
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2017年08月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
IT業界で働くシステムエンジニアの皆様

アッツワークスの井上です。
こんばんは。

当社、アッツワークスは、現在8期目の半分まできました。
センミツといわれる中で、本当にいろいろなかたのおかげで、ここまでサバイバルできました。
ありがたいです。

10年まで、あと1年半。
見通しは明るい。油断禁物。

などなど、いろいろ考えているのですが、先週の与沢さんのブログにおもしろいことが書いてありました。

何かを達成するためには、10年かかる、と。
その10年をマックスでも10セットしかできないわけです。
だから、早く始めないといけない。

そうだよな~と考えながら、先日の日曜日、宇佐元さんのコンサートに行ったら、宇佐元さんも同じコトを言っていた、私には、10年ごとにビッグイベントが発生している、と。
楽曲提供、ヒット、事務所移転。。。

そうだよな~と考えながら、今、ゲーテを見ていたら、エイベックスの松浦社長が、これまた同じコトを言っていた。10年ごとにきわめて大きい波がやってくると。そしてそして、さらに、最近の波は、その向こう側がまったく見えない。

あー、そうなんだな~って本当に思います。
次の成長のための大波と分かっていても、びびります。
もームリなんじゃないか、今度こそはおぼれるのではないか。。。

今まではOKでも今度こそはダメか。。。

でもでも、そうした恐怖心を、大成功している先輩経営者やアーティストが同じように感じているんだ、と知ることができるだけで勇気がわいちゃいます。

チャレンジしている限り、恐怖心から逃れることはできない。

すばらしい教えです。

また、書きます。
 |  コラム一覧 |