就寝時のマスクは案外辛い - バリアフリー住宅 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

奥山 裕生
奥山 裕生
(建築家)
野平 史彦
(建築家)

閲覧数順 2017年11月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

就寝時のマスクは案外辛い

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. バリアフリー住宅
アメブロより更新中
花粉症の季節になり、就寝時は鼻づまりというかたも多いのではないでしょうか

私も外出時はマスク着用してますが、就寝時にマスクをつけていても寝ている間に外してしまってることが多いです


毎年愛用しているクリスタルヴェール





抗ヒスタミンの服用と併用していると夜間時はこちらの方が呼吸が楽です

ヴィックスベポラップを鼻周囲に少し塗るのも、鼻づまりに効果ありますね


鼻づまり→口呼吸→ノドの乾燥→風邪やインフルの罹患

というスパイラルに注意したいものですね






カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アメブロより更新中」のコラム

Guns N' RosesとBABYMETAL(2017/01/29 00:01)