鯛は2月の後半に、大人のエビ鯛バレンタイン - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

Adual株式会社 代表取締役
神奈川県
保険アドバイザー
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年10月19日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

鯛は2月の後半に、大人のエビ鯛バレンタイン

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
ニュースコラム ニュースコラム

所によっては、ひっそりと過ぎ去った日曜日のバレンタインデー。
もっとも、首尾よくチョコをもらった後の方が大変で、それは来月を待たずに訪れるかもしれません。

まず、チョコレートの日別支出推移は以下の通りです。

■2月におけるチョコレートの日別支出推移
01日  50円
02日  38円
03日  50円
04日  64円
05日  55円
06日  68円
07日  70円
08日  87円
09日  59円
10日  81円
11日 111円
12日 117円
13日 142円
14日 108円
15日  24円
16日  17円
17日  13円
18日  12円
19日  13円
20日  18円
21日  17円
22日  17円
23日  12円
24日  13円
25日  15円
26日  17円
27日  18円
28日  18円

(出所)総務省「家計調査」(2015年2月)より作成
(注記)二人以上の世帯


気持ちの高ぶりに同調するかのように、バレンタインデーが近づくにつれてチョコレートの支出は増加。
やはり直前にピークを迎え、その後は激減します。

消費全体では逆の傾向となり、月前半と比べると、一般的な給料日の含まれる月後半の方が支出は増えます。
バレンタインデーの前後で見てみると、2月14日以前(14日を含む)の1日あたり平均支出は5,851円(月極め払いなどが多い品目を除く)ですが、15日以降は平均6,635円で1.1倍(月後半÷月前半)に増加しています。

この中でも、月後半の支出の増加割合が高いのが婦人服。
同14日以前の1日あたり平均支出は18.0円ですが、15日以降は平均32.0円で1.8倍となり、支出全体の増加割合を大きく上回ります。
また、1,4,5,8月(2015年)における同期間の婦人服支出はむしろ月後半の方が減少しており、月後半の方が婦人服の支出割合が月前半より高くなる月のうち、その割合が最も高いのが2月です。

ホワイトデーを待つまでもなく、さっそく始まるエビ鯛回収。
またこの家計支出について事前に申告があるのか、知らない内に家計口座から引き落とされるのかは定かではありません。

 

 

☆貯蓄率115%の学資プラン -3歳以下のお子様限定!-

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 保険アドバイザー)
Adual株式会社 代表取締役

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ニュースコラム」のコラム

サツマイモは世界を救う(2017/10/06 09:10)

都市の五輪、国家の万博(2017/09/15 09:09)

このコラムに類似したコラム

日銀のお戯れ、市場は大人のお付き合い 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2010/08/31 09:00)

景気、緩やかに持ち直しの動き 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2010/06/30 09:00)

「世界のビール消費量、減少へ!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2017/01/20 13:47)

ドッカンターボとオーバーシュート 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2016/11/18 09:00)

4,505%のインフレ予測、ベネズエラ 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2016/11/11 09:00)