リスク回避的な投資家から学ぶ - お金と資産の運用全般 - 専門家プロファイル

株式会社FPリサーチパートナーズ 代表取締役
神奈川県
ファイナンシャルプランナー
044-814-3553
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
前田 紳詞
前田 紳詞
(ファイナンシャルプランナー)
前田 紳詞
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年11月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

リスク回避的な投資家から学ぶ

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. お金と資産の運用全般
資産運用 株式投資


年初から日本株の下落は大きいのですが
リスク回避的な投資家と一般的な人の差を
極力簡単にまとめてみました。


昨年末、日経平均は19,000円ありましたが
今は15,000円程度まで値下がりしています。4,000円の値下がりです。

仮に状況が落ち着いて17,000円まで回復したとしても
含み損として2,000円ある状態です。





リスクを回避する投資家の動きは早いです、


私たち個人と違い「大損失を黙って我慢はできません」ので
動きは図で示したように「早めの損切り」をします。


日経平均が18,000円時に損切りし-1,000円ですが

一時的に円へ避難。
マイナス金利の影響もあり金利支払いなどがあって
-200円
この時点で-1,200円ですが


日経平均の底打ちを確認し15,800円で再度買った場合
17,000円の時にはプラスマイナスゼロになる訳です。


多くの方が「損切り」「避難」「再投資」ができない理由は

タイミングや理由がわからないからです。避難した投資先で再度損害を受けては

仕方のない話になりますので。。。少なくとも

一度損切りする場合は損失が低いレベルで固定される安心を買うことが

ベターな選択かも知れません。


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPリサーチパートナーズ 代表取締役

理想のライフスタイルを現実化するファイナンシャルプランナー

「住まいと暮らしに新発想」をテーマにお客様に様々な選択肢を提供しております。お客様により「理想」は違います。実経験を基に「不動産・相続」等の難しい問題から、知って得する「ライフプラン・保険」情報まで幅広くアドバイス・問題解決させて頂きます。

044-814-3553
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「資産運用」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 しっかり解る!確定拠出年金の「制度・運用レッスン」

~投資のリスクをしっかりと理解、確定拠出年金の制度をしっかり使いきろう~

料金
3,000円

企業の導入が加速する「確定拠出年金」
年金は現在65歳からの支給ですが、今後は67歳、68歳に延びる可能性も示唆
され始めており、企業も「退職金」を「確定拠出年金」へという流れです。

メリットである「運用」をしっかりと使うことで年金を増やすことも可能です。
しかし投資の要素が必要不可欠なのも事実です。掛け金に働いてもらい自分の
年金を方法を学んでみませんか?

しっかり解る!確定拠出年金の「制度・運用レッスン」

このコラムに類似したコラム

ギリシャ危機への備え ~いつも手元に現金を~ 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2015/06/30 21:44)

日本株式への新投資「JPX400」を検証 三島木 英雄 - ファイナンシャルプランナー(2014/02/21 15:48)

「日銀、ついに21兆円!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2017/11/09 15:49)

「個人の証券投資、過去最高ですが・・」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2017/09/08 10:36)

「世界のETF ついに4兆ドル突破!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2017/08/14 12:23)