タワーマンション節税の危うさ - 税金全般 - 専門家プロファイル

大手町会計事務所 代表税理士
東京都
税理士
03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

タワーマンション節税の危うさ

- good

  1. マネー
  2. 税金
  3. 税金全般
税金

相続税対策は、長い時間かけて行うことが多いです。


そのため、実行当時は効果があっても、その後法律改正で効果がなくなってしまうことも多々あります。


特に大きな節税効果が期待できるものほど、その傾向があります。


最近ではタワーマンションの節税が狙われています。


固定遺産税評価額と時価の差額を利用した大きな節税になる相続対策です。


あまりにこの節税方法が広まりすぎ、新聞や雑誌等にも紹介され、将来的に何らかの歯止めがかかるものと思われます。


相続税に限らず、節税対策はいつも国と納税者との追いかけっこになります。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 税理士)
大手町会計事務所 代表税理士

資産運用と節税のことならお任せ下さい。運用会社出身の税理士。

今の運用に満足ですか。今の税金の支払に満足ですか。今の相続対策に満足ですか。不安な時代だからこそ、確かな情報と信頼できる相談相手が必要です。運用も節税もすべてオンリーワンのオーダーメイド。土日早朝深夜も対応する身近なパートナー。

03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「税金」のコラム

認知症と家族信託 その2(2017/09/14 12:09)

認知症と家族信託 その1(2017/09/12 11:09)

海外赴任中の住民税(2017/08/08 13:08)