孫の将来が心配で - 体の不調・各部の痛み全般 - 専門家プロファイル

有限会社 木村爽健 代表
東京都
鍼灸師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

関村 順一
(鍼灸マッサージ師)

閲覧数順 2017年08月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
「このままだと、孫がおかしくなると思うんです。」
私には90歳のお客さんがいます。
気功やライザブなど、新しいことや製品を知りたいという意識の強い女性です。
月に一回程度、お会いすることがありますが、同居している息子夫婦の子供、この女性からみたら孫が心配で仕方ないようです。
小学校2年生で、食事中もiPadをいじっている。テレビも見ながらipad。
話す時もiPadを触りながら、目を合わせずに話す。
たまにならわかりますが、iPadを触っている時は、毎回目をあわさない。
しかも、いつもイライラしていて、何かうまくいかないと、怒ったり、父親を叩いたりするそうです。
おねしょも、まだしているそうです。
しかも毎日習い事。
女性の亡くなったご主人も、「そんな育て方したら、孫は将来小学校高学年になったら、グレる。」
と、言っていたそうです。
同居しているだけに、とても孫の将来が心配だそうです。
私は、子供を育てたことはありませんが、気功的に見れば、・おねしょは、寝る前まで使うiPadが悪影響している。・イライラはiPadなどの電気製品の中毒性が大きな原因。・人とのコミュニケーション能力が育たないので、人の気持ちがわからない人間に育つ。・我慢できない人間に育つので、どこかで爆発する。・マニュアル思考の指示待ち人間になる。といったことはわかります。
きちんと年齢を重ねた人は、私が能力で判断する内容を経験則からわかるんですね。
さすがだなあと感心しました。
理論とか理屈というのは、基本的には後付けの話が多く、ほとんどは経験則の中から答えを導き出していきます。
ですから、きちんと年齢を重ねた人の話は経験に基づいていて、聞くに値することが多いですね。
残念ながら、その息子夫婦は子供がかわいいので甘やかし続けているようです。
女性が息子夫婦にいくら言っても、聞き入れないようです。
そうなると、孫がトラブルを起こして、息子夫婦が追い込まれないと、アドバイスすることは難しいでしょうね。
ちなみに、きちんと年齢を重ねていない人の話は、あんまり聞かないほうがいいです。場合によっては利用するだけの人がいます。
私が知り合った人の中では、変なハンコ売ってる人とか、活水器売ってる人が、人を利用するだけの年寄りでした。縁は切りましたけど。

写真はネパールのポカラ。夕方に、牛が移動中。車は渋滞。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 鍼灸師)
有限会社 木村爽健 代表

お手伝いできることはありますか?

 体に不調が出る原因は、ご本人だけでなく環境も大きく影響してきます。単純に目の前の困っている症状に対処するだけでなく、どのようにすれば体質改善して病気を予防できるかについてもお話させていただきます。一緒に健康を取り戻しましょう。