「塾に通えない子に無料で補習?」ーそこまで日本の学校の授業は機能していないんですか? - 子供の教育・受験全般 - 専門家プロファイル

Super World Club 代表
カナダ留学専門家・英語教育者

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:子供の教育・受験

広瀬つみき
広瀬つみき
(2歳3歳専門の子育てアドバイザー)
原田 将孝
(塾講師)

閲覧数順 2017年10月19日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「塾に通えない子に無料で補習?」ーそこまで日本の学校の授業は機能していないんですか?

- good

  1. 育児・教育
  2. 子供の教育・受験
  3. 子供の教育・受験全般
外国から見た日本


日本経済新聞より:

[文部科学省は経済的な理由などで塾に通えない子供に無料で補習を行う「地域未来塾」への学習支援を来年度から始める。 家庭の経済格差は子供の学力差につながるとされており、学力の底上げを図る。]

 

ん?

あれ?

 

学校は?

 

学校は勉強し学力をつける所のはずですね。

私達の収める多額の税金を使い、学校を維持し、先生たちに高い給料を払ってるはずですね。

 

「学校では子供の学力はつかない」つまり「学校の教師たちには学力をつける指導が出来ない」
ということを文部科学省が認めたという発表ですか。

 

文部科学省が「日本の学校教育の無能さ」を認めた大きな発表に聞こえます。

 

「学力の底上げ」を図るには「学校」は機能しないので「塾」に頼る。

 

なんと馬鹿なシステムかと呆れるばかりです。

 

そう言えば、親たちは学校教育に不満いっぱい。

教師の質の悪さに辟易

そして向かう先は「塾」

自分たちの財布からせっせとお金を出して

 

自分たちの払った税金で維持している学校制度、給料を払っている教師たちに立ち向かうのではなく

狂乱的に「塾」へ

 

我が子たちは、学校で無駄極まりない時間を過ごしたあと

健全な「脳」の発達に必須である子供時代の自由時間を抹消しつつ「塾」に通わされる

 

学校や教師の給料のために税金を払ったあと

「塾」に高いお金を払う

 

呆れたことに

親だけでなく

政府までもが同じことを始めたわけです。

多額の税金を投入し維持している学校や、「学力をつける指導ができない」教師たちへの給料はそのままで

子供時代に必須の自由時間を奪う「塾」を、しかも、無料で行うそうです。

 

「無料」?

いえいえ。

税金はしっかり使います。

 

「無料塾」ではタブレットを配布する予定だそうで

それに3億5千万円使うそうです。

 

そのお金で、学校の授業にタブレットを導入すればいいのに。

学校の指導方法を徹底的に変革すればいいのに。

 

論理的に考える力を持った子供なんて育つはずないですね。

日本の教育のトップがこれでは。

 

 

「塾」なるものをすべて廃止するところから、日本の教育は変わると思います。

「塾」に行かなくてもよくなるだけで、日本の子供の潜在能力が守れるはずです。

 

長年日本の子どもたちに英語の思考法・クリティカル・シンキングを教えて来ました。

「塾」の時間と、クリティカル・シンキング理解度は見事に反比例しています。

「塾」でも時間数の多い子供ほど、自由な思考が出来ません。

「塾」に残酷なまでに思考能力を吸い取られてしまった子供たちです。

 

「塾」に行けば行くほど、脳の本来の能力が破壊されると、経験から切実に思います。

 

 

その「塾」を政府が巨額の税金を投入し、自ら始めるそうです。

まるで心暖まるニュースのように報道している記事に寒気を感じました。

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カナダ留学専門家・英語教育者)
Super World Club 代表

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

カナダ高校留学・大学留学・大学院留学・政府認証ボランティア体験のカウンセリング及びサポート。 Canada 在住。Big History Project 指導 (カナダよりオンラインにて)

カテゴリ 「外国から見た日本」のコラム

このコラムに類似したコラム

子供1人1000万円-1 藤原 文 - 行政書士(2014/12/25 21:05)

【中学受験 勉強法】中学受験の子供が春休み明けに成績を上げるには! 安藤 由紀 - 中学受験アドバイザー(2016/03/27 23:09)

日本の教育? - "Whatever" 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2015/12/28 15:10)