テラヘルツ波って、あんた測ったの? - 体の不調・各部の痛み全般 - 専門家プロファイル

有限会社 木村爽健 代表
東京都
鍼灸師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))

閲覧数順 2017年08月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

テラヘルツ波って、あんた測ったの?

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 体の不調・各部の痛み
  3. 体の不調・各部の痛み全般
「テラヘルツ波を出します。」
ネットを見ると、こういった製品をよく見ます。

名前だけでもすごそうですよね。

理化学研究所や東大、京大で研究されて
いるので、実際に存在するものです。

じゃあ、一般に販売されている
自称テラヘルツ波がでるといわれている
製品を見ると、数値が書いていません。

テラヘルツはすごい
とか
どこかからパクってきただけ
です。

そこで、テラヘルツ波と言われる周波数帯を
光マップで調べると、
だいたい中赤外線あたりが、
テラヘルツの周波数帯になります。

残念ながら、赤外線程度では
木や紙、プラスティック程度なら貫通しますが
人や水は貫通できません。

つまり、人に使っても、せいぜい
表面だけに効果があって、体内に影響を及ぼすことは
できないということです。

もちろん、これから研究が進んで
何か新発見があるかも知れません。

でも、少なくとも現在研究中レベルの
テラヘルツ波を、そこら辺のおっさん(失礼)が
作った製品レベルで、実現できるかといえば
かなり疑問です。

ライザブの原料の場合、
二価鉄の電子
ラジウムの電子
の二種類があります。

いずれも人体を貫通する力がある
電子だということがすでにわかっています。

そして、電子数を測定して数値も
公表しています。

電子数が高くなる製品の場合
きちんとガイガーカウンターで被ばく量も
計算して使用時間を算出しています。

テラヘルツ波がすごいというのであれば
数値を測って、これはテラヘルツ波多い
これは少ないといった量の判定をするのが
普通だと思うのですが、どう思いますか?

あるいは測れないなら、測れないという理由を
書くべきだと思います。




写真は、ミャンマー バガン遺跡の牛車。
おそろしく遅い。そして、暑い。
15分で飽きますので注意。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 鍼灸師)
有限会社 木村爽健 代表

お手伝いできることはありますか?

 体に不調が出る原因は、ご本人だけでなく環境も大きく影響してきます。単純に目の前の困っている症状に対処するだけでなく、どのようにすれば体質改善して病気を予防できるかについてもお話させていただきます。一緒に健康を取り戻しましょう。