レセプト債破たん - 税金全般 - 専門家プロファイル

大手町会計事務所 代表税理士
東京都
税理士
03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

レセプト債破たん

- good

  1. マネー
  2. 税金
  3. 税金全般
税金

医療機関の診療報酬請求権を買い取り「レセプト債」を発行していたファンドなどが破綻し、その影響で販売会社の証券会社の一つが破産の手続きに入りました。


新聞記事によるとファンドが債務超過だったのを説明していなかった、運用会社がファンドのお金を流用していたなど公募の投資信託ではありえないファンドでした。


このようなファンドは商品コンセプトだけでなく、運用会社も十分にチェックする必要があります。


通常の投資信託では、仮に運用会社が破たんしてもファンドの資金は守られますが、設立が簡単な適格機関投資家等特例業務などのファンドの多くは資金が分別管理されていませんし、外部監査も受けていません。


投資されたお金がそのまま持ち逃げされることもあり得ます。


このようなファンドは今後一般の個人投資家が購入することは難しくなりますが、運用会社が信用できるかどうか、資金を十分確保され、黒字で経営されているかが判断基準にもなります。


運用会社の財務状況もしっかり確認し、資本金もほとんどなく、毎年赤字の運用会社にお金を預けるのは考えましょう。





カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 税理士)
大手町会計事務所 代表税理士

資産運用と節税のことならお任せ下さい。運用会社出身の税理士。

今の運用に満足ですか。今の税金の支払に満足ですか。今の相続対策に満足ですか。不安な時代だからこそ、確かな情報と信頼できる相談相手が必要です。運用も節税もすべてオンリーワンのオーダーメイド。土日早朝深夜も対応する身近なパートナー。

03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「税金」のコラム

海外赴任中の住民税(2017/08/08 13:08)

海外赴任の所得税 その1(2017/08/03 10:08)

【急募 在宅ワーク求人】(2017/06/02 13:06)