私の美容・健康法 - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イメージコンサルティング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
YURUKUウォーク考案者
Bjウォーキングスクール代表
Norikoです。


YURUKUは私の体感を元に改良していると昨日の記事に書きました。
4月に52歳になる私。
昔持っていた50代のイメージとはまるっきり違います。
いつかは終わる命なのはわかっていますが
歩いて 息してたらスタイル維持できているし代謝も上がり身体が軽くて本当に幸せです。
今、暖房無しの部屋でブログ書いていますよ^ ^

昔と変わったことは
●お尻が小さくなった●お尻が上がった●大転子が出っぱらなくなった●太ももが細くなった●膝の上のモコモコがなくなった●ウエストが細くなった●太らなくなった●肋骨がポコンと出なくなった●アンダーバストが細くなった●顔が小さくなった●顎周りがすっきりした●肌荒れしなくなった●静電気が起きなくなった●暖房無しで寝られるようになった●首が痛くなくなった●肩が凝らなくなった●腰が痛くなくなった●足の付け根の違和感がなくなった●むくまなくなった●足の裏がピキッとしなくなった●声が出やすくなった●便秘にならなくなった●偏頭痛が起きなくなった
などなど。
身体がしんどくないのでもう何年も治療院に行っていません。

私の脚ごまかし無しで本当に真っ直ぐです。ちょっと古い写真です。49歳か50歳くらいの時のものです。

この脚を手に入れたことがかなり大きいです。
土台になる脚に歪みがあると
姿勢のバランスはそこで崩れてしまい
その歪みを補うように身体のどこかに負担をかけ支えることになります。

その歪みの原因が姿勢のクセだけでなく歩きグセにあるのです。
この影響は大きいです。
脚の調整をしても良くないクセで少し歩いたらすぐ元どおりなのです。
⬇︎ここに書いてます。ほんの10m歩くだけで


私は真っ直ぐな脚をキープする方法を知っています。
逆に悪くなる方法も知っています。
⬇︎ここに色々書いてます。何度でも言います


下半身太りでお尻が大きいのと太ももが太いのをなんとかしたいと取り組んで
もっと もっと  と美脚にこだわり身体の感覚を磨いてここまできました。

この脚をキープするには脚だけ良くしてもダメ。
全身のバランスと歩く時の動き方呼吸法も関わっています。
だからこの脚をキープすることが私の美容・健康法になっているのです。



【最近の人気記事】
▼▼▼何度でも言います14肩甲骨寄せる姿勢をつづけていると▼▼▼いつも以上に本気ブログ骨盤底筋横隔膜そして内転筋▼▼▼【姿勢との関係】顎の形・二重顎・噛み締め・歯ぎしり・無呼吸【読まれ続けている過去記事】▼▼▼太ももが太くお尻が大きいのは立ち方と歩き方が原因◆レッスン・セミナー情報◆

YURUKU無料会員登録
レッスン・セミナーなどの情報を
いち早くお知らせします。

代表Norikoレッスン一覧

YURUKU公式レッスン・セミナー
こちらYURUKU.JP
スクール承認のレッスン・セミナー

◾︎スクール情報
◾︎
どのレッスン受けたらいいの?
◾︎
ご受講者の声
◾︎
NorikoのFacebookページ
お会いした方繋がって下さいね!
◾︎
Norikoの何度でも言います
◾︎
そのダイエット間違ってない?
◾︎51歳  筋トレ・ストレッチゼロ生活
  なぜスタイル維持できるのか
  なぜ治療院とは無縁なのか

◼︎Norikoの筋肉バランス・代謝データ
◾︎1115 YURUKUウォーク
大阪城ウォーキングイベント


◾︎インストラクター養成講座 
   東京・大阪・福岡・北海道・名古屋


◾︎YURUKUウォーカー講座
   入門・認定講座 東京・大阪・名古屋・福岡

◾︎ウォーキング個人セッション
   東京・大阪


◾︎動画ありの記事

◾︎テレビ番組で行ったレッスン動画
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに

日常の自然な歩き方「YURUKUウォーク」考案者。筋トレやストレッチを必要としない独自メソッドで、受講生は10000人以上、インストラクターは150人を超えました。近年はオリンピック代表選手のパーソナルレッスンや企業の健康指導など多岐に渡り活動中です。