お腹の冷え - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イメージコンサルティング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
YURUKUウォーク
(前Noriko式ウォーキング)考案者
Bjウォーキングスクール代表
Norikoです。


お腹が冷えてる方
姿勢と呼吸法を
本気で
見直してください。


良い呼吸ができていないと
横隔膜が固くなり
内臓が下に下がり
圧迫され
動きが悪くなりカチカチになります。

横隔膜の下は腹腔です。

腹腔内の内臓ってこんなにギッシリなんですよ。このギッシリの内臓が下に圧されることを考えてみてください。

身体が冷えるだけでなく
ぽっこりお腹がどんな体操をしても解消しないということや
便秘や生理痛など引き起こしてしまうことも
おわかりいただけると思います。

また
お腹を締める姿勢も内臓を圧迫することになることも
腹腔内の内臓の画像をご覧になればご理解いただけますね。

お腹を締めなくては綺麗に見せられないという
姿勢のバランスこそ変えるべきものです。


身体が冷えるからとカイロで外側からたくさん温めるより
身体が元々持っている素晴らしい機能を呼び覚まして
身体の内側から温めましょう。


【最近の人気記事】
▼▼▼何度でも言います14肩甲骨寄せる姿勢をつづけていると▼▼▼いつも以上に本気ブログ骨盤底筋横隔膜そして内転筋▼▼▼【姿勢との関係】顎の形・二重顎・噛み締め・歯ぎしり・無呼吸【読まれ続けている過去記事】▼▼▼太ももが太くお尻が大きいのは立ち方と歩き方が原因◆レッスン・セミナー情報◆

YURUKU無料会員登録
レッスン・セミナーなどの情報を
いち早くお知らせします。

代表Norikoレッスン一覧

YURUKU公式レッスン・セミナー
こちらYURUKU.JP
スクール承認のレッスン・セミナー

◾︎スクール情報
◾︎
どのレッスン受けたらいいの?
◾︎
ご受講者の声
◾︎
NorikoのFacebookページ
お会いした方繋がって下さいね!
◾︎
Norikoの何度でも言います
◾︎
そのダイエット間違ってない?
◾︎51歳  筋トレ・ストレッチゼロ生活
  なぜスタイル維持できるのか
  なぜ治療院とは無縁なのか

◼︎Norikoの筋肉バランス・代謝データ
◾︎1115 YURUKUウォーク
大阪城ウォーキングイベント


◾︎インストラクター養成講座 
   東京・大阪・福岡・北海道・名古屋


◾︎YURUKUウォーカー講座
   入門・認定講座 東京・大阪・名古屋・福岡

◾︎ウォーキング個人セッション
   東京・大阪


◾︎動画ありの記事

◾︎テレビ番組で行ったレッスン動画
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに

日常の自然な歩き方「YURUKUウォーク」考案者。筋トレやストレッチを必要としない独自メソッドで、受講生は10000人以上、インストラクターは150人を超えました。近年はオリンピック代表選手のパーソナルレッスンや企業の健康指導など多岐に渡り活動中です。