単焦点レンズは安物か? - 写真撮影レッスン - 専門家プロファイル

宮本 陽
And EM アンド・エム 代表
兵庫県
カメラマン

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:写真・ビデオ

宮本 陽
宮本 陽
(カメラマン)
宮本 陽
宮本 陽
(カメラマン)
宮本 陽
(カメラマン)
宮本 陽
(カメラマン)

閲覧数順 2017年10月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

単焦点レンズは安物か?

- good

  1. 趣味・教養
  2. 写真・ビデオ
  3. 写真撮影レッスン
ブログサテライト

ブログサテライト



「単焦点レンズ」と聞くと、イコール安物...、と思っている人がいることに驚く。


ここでテーブルに乗せるのは、ズームレンズと単焦点レンズ。

画角を自由に変えることができるズームレンズ全盛時代に、単一の画角・焦点距離しか備えていないレンズは旧式で安物の証。

といった感覚なのだろう。



数十年前、それはズーム機能をもたせながら画質を確保し、且つコンパクトに設計する技術が熟していなかった時代には、画質を求め、開放f値の明るいレンズを手に入れようと思えば単焦点の一択であった。


今や時代は変わり、ズーム機能を備えながら高画質を実現したレンズは数多い。

コンパクトデジカメでさえ、当たり前のようにズーム機能が備わっている。


だが、単焦点の存在価値は、さらに明るい開放f値の実現と、そして今なおズームで実現できない世界の画質の追求、といったところにある。

この観点からすると、単焦点は究極の高画質を望む場合に選択するものであって、決して安物ではない。

実際、入門グレードの一眼レフにセットで付いてくるキットレンズとは比べものにならない画質が手に入る。



眼科医が、具合の悪い眼を「単焦点レンズのように安物の...」などと比喩する時点で、誤った認識が広がっていることを感じる。安物...等の言葉を使う時点で医師のレベルも判ろうか、と。


ズームでは手に入らない絵を求めて単焦点の世界に飛び込んでみるのも新しい楽しみではないだろうか。



(Official Blogへ)
「単焦点レンズは安物か?
http://and-em.com/blog/index.php?no=r4191


「メルマガ:平成のデジタルフォト通信」でも色々なお話をお伝えしています。

http://and-em.com/mailmagazine.html へどうぞ。

このコラムに類似したコラム

単焦点レンズの魅力って何だろう? 宮本 陽 - カメラマン(2011/10/02 18:57)

入門グレード一眼レフに未来はあるか 宮本 陽 - カメラマン(2015/12/07 11:00)

広角レンズのダイナミックさを楽しむ 宮本 陽 - カメラマン(2015/11/09 13:00)

スマホカメラで柔らかい背景ボケ味を表現する方法 宮本 陽 - カメラマン(2015/10/23 16:00)