事務作業に追われる中小零細事業者 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

事務作業に追われる中小零細事業者

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日は都バスの日です。
ここ最近、バスを利用することが増えました。

マイナンバー制度についてお話をしています。
公共事業などにおいて、受注者に税務や社会保険などについてしっかりとした処理をすることが求められていることを説明しました。

正直に言えば、多くの中小零細事業者は厳密な意味において正しい税務や社会保険の処理をしていないケースが多くありました。
これは大きく2つの理由があります。

・事務作業が煩雑
社長一人で回す小さな会社でそんなことまでやっていられるか!ということ。

・金銭的な負担が増える
社会保険の加入などは、小さな会社にとって少なくない金銭的な負担となります。

こういう曖昧に運用されていた面について、かなり厳しい対応が迫られているというのが実情です。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

遺留分(いりゅうぶん)(2017/10/18 07:10)

遺言書の効果(2017/10/17 07:10)

遺産分配の順番(2017/10/15 07:10)

このコラムに類似したコラム

マイナンバー 高橋 昌也 - 税理士(2016/05/08 07:00)

事業者側の事務能力、体制(耐性) 高橋 昌也 - 税理士(2016/01/17 07:00)

改めて、マイナンバーの意義について 高橋 昌也 - 税理士(2016/01/07 07:00)

関わっている人たちの問題 高橋 昌也 - 税理士(2016/05/31 07:00)

ボランティア精神の陰でなおざりにされたこと 高橋 昌也 - 税理士(2016/05/07 07:00)