どちらの立場も経験して(自分への戒め含む) - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イメージコンサルティング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

どちらの立場も経験して(自分への戒め含む)

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. 姿勢・ウォーキング

YURUKUウォーク
(前Noriko式ウォーキング)考案者
Bjウォーキングスクール代表
Norikoです。

私はこのお仕事をする前は子育て優先家事優先でお仕事をしていました。
意外ですか?^ ^

読者の皆さんはご存知の通り
今はお仕事優先です。

スクールを法人化し代表取締役になりインストラクターが増えYURUKUを立ち上げてからは特に。

ただしこれはかけている時間のことであり気持ちではありませんよ。

家族には助けてもらうことがたくさんあります。
インストラクターやお仕事で絡んでくださっている方々にも助けられています。
みんなに支えられて今の私があります。

どちらの立場にもなってみて思うことは
どっちが良いとかどっちが楽とか
そんなの無いなぁと。
それから
家庭や仕事場で誰かから何らかのサポートを受けていることを当たり前と思わないことだな~と。

不平不満って
自分は損してて相手は得してるって
相手の立場をあまり考えずに発するものだと思うんです。
不平不満の多い人って自分中心。

自分自身が相手の立場になったときはどうだろうかと
考えてみたり実際にやってみると

実はすごく大変だったことに気づくかもしれません。
当たり前だと思ってしまってたかもしれません。


そうすれば不平不満の言葉が感謝の言葉に変わるかも。


これは自分への戒めでもあります。
記事を書きながら
もっと人間力を磨かねばと思う私です^ ^
わらび餅でホッと一息♪

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに

日常の自然な歩き方「YURUKUウォーク」考案者。筋トレやストレッチを必要としない独自メソッドで、受講生は10000人以上、インストラクターは150人を超えました。近年はオリンピック代表選手のパーソナルレッスンや企業の健康指導など多岐に渡り活動中です。