夫婦円満>夫婦再生>離婚回避 愛され妻はイザの目利を持つ - 浮気問題・不倫トラブル - 専門家プロファイル

クオリティ・オブ・ライフ研究所 代表/女性は太陽の会 主宰
東京都
夫婦恋愛復活 夫婦円満コンサルタント
04-7190-5869
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2017年10月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

夫婦円満>夫婦再生>離婚回避 愛され妻はイザの目利を持つ

- good

 「ビッシと叱れる女性」になるために自分を賞賛する  


家庭と社会に「幸せの魔法」をかける夫婦円満コンサルタント
中村はるみです。ξξ-^) ・アメブロ運営会社の意向でサービス打ち切りになることもあります。ですからHPに飛ぶ形に致しました。m(__)mよろしくお願します。

一昨日から急に寒くなり、ストーブとブーツを出しました。
晩夏から急に冬が来た感覚です。

あっという間に時間が流れて、その時間に追い付いていない気がします。

と同時に、確実に私たちは前に進んでいます。


来年はセミナーを大々的に行います。
楽しい、シークレットセミナーと、オープンセミナーを考えています。


夫婦仲をよくするには、あなたが夫から見て魅力的になることです。実は女性が考える魅力と男性が考える魅力は異なります

さらに、夫婦の年代によっても異なります。


家族構成によっても異なります。


30代のご夫婦と50代のご夫婦では、お互いがパートナーに求めるものが異なります。お子さんがいるかいないか、一緒に暮らしているか、お子さんが自立しているかによって異なります。


でもね。愛がベースであることは同じなのです。
その愛に、まずはあなたが気づくことが大切なの。


自分に対しての愛であるか?
伴侶に対しての愛であるか?


ほとんどのご夫婦の場合、お互いのベースにあるのは自分に対しての愛です。
それでいいのです。

人は自分勝手な生きものであることを認識しましょう。
自分勝手であるから、魅力的なのです。ご自分が自分勝手であることを知ってください。

そして、伴侶/夫も自分勝手なのです。
だから、イライラし、行き違いが起こるのです。



すべて、あなたの思い通りになる人生なってつまらないと思いませんか?
現実社会では誰ひとり“人生が思い通りになっている人”なっていません。


だから人は足掻き、変わろうとするのです。


ご自分がわがままで自分勝手な生きものであることを認め、「よくぞ、自分勝手でいる」とあなた自身を賞賛しましょう。

賞賛することで被害者の立場から離れ、アプローチする立ち位置にいけます。つまり仕掛ける立場にいけるのですね。

ご自身にOKを出している人と、ご自身にNOを出している人とどちらが魅力的でしょうか?

ご自身にOKを出している人ですよね。



間違えないでくださいね。攻撃はNGです。
争わず味方になっていただける立ち位置」に行くのです。

伴侶にもOKを出すのが、味方になっていただけるコツです。
私がご相談でOKを出す誘導をいたします。又は、メルマガを読みながら筆問に答えて誘導されましょう。


今日は「イザ」というときに、夫に言いたいことをズバッというために、「イザ」を判断する目利きを育てるコツです。 

浮気夫にもガツンと言うことが必要ですよ。それがあなたの魅力を増します。続く メルマガ • 夫婦円満学校 • 筆問授業
夫婦円満>夫婦再生>離婚回避 イザの目利を持つ

…HPブログに続く。


2015年最初で最後の愛され講座は満席となりました。
ありがとうございます。m(_ _)m 感謝いたします!
次回の開催はメルマガでお知らせいたします。

メルマガは「いい女になる気づき」が載っています。
 クオリティ・オブ・ライフ研究所HP に資料をまとめています。
ホーム に戻る 

              夫婦円満コンサルタント中村はるみ
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 夫婦恋愛復活 夫婦円満コンサルタント)
クオリティ・オブ・ライフ研究所 代表/女性は太陽の会 主宰

夫婦恋愛を復活させる 夫婦円満コンサルタント

[家庭外の評価に価値を置く男]と[家庭内の関係性に価値を置く女]の性差×性格分析を基に届く伝え方×心理ワークで三千件の夫婦問題を解決,来談者の50%が男性故男性心理に長け,実践的と好評。眼瞼下垂予防のプロ。新聞/テレビなどメデイア・公共団体講演多数

04-7190-5869
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。