トレーナーの食事 - ピラティス全般 - 専門家プロファイル

美ボディメイクスペシャリスト 
北海道
ピラティスインストラクター
011-215-0071
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
田中 宏明
(ピラティスインストラクター)

閲覧数順 2017年08月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

トレーナーの食事

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. ピラティス全般
先生って、白米とか甘いものとか食べなさそうですよね…

すごくストイックな食生活を送ってそうですよね…

細身や、わりと筋肉質のトレーナーなら誰もが言われたことのある台詞ではないでしょうか^^;

昔(ピラティスに出逢う20代前半の頃)は、コンビニ、ファーストフード、お菓子、ジュース、普通に食べてましたね…

いま考えれば恐ろしいですし、
健康のために運動しましょうと活動していたのが恥ずかしいくらいです

ただ、食べることは好きですし
我慢するのは好きでありません(笑)

節度ある中で、食べたいものは食べますし
たま~にお付き合いで暴食もします(笑)










こんな感じで
割烹、ラーメン、ケーキのはしごをしてしまったこともありますしね^^;

これを、スタジオのお客様にお話したところ

「安心しました~」と、
2人のお客様から言われました

田中がこんな食事をするとは
思いもよらなかったようです

ある一定期間、過剰な制限をしてボディメイクをすることは個人的にオススメしませんし、我慢我慢の生活も辛いものがあります

食事を楽しみながら、
我慢しているという感情が生まれずに改善が出来ると良いなと思います

だからと言って、好きなものを食べて、もしそれが、高カロリー低栄養な食品ばかりだとしたら、立ち止まって考える必要があります

自分は理想の体型でいたいのか?
我慢のない食生活を送りたいのか?

大切なのは
食品や栄養に対する知識
そして、自制心ですね。

体に悪いものはなにか
あまり入れたくないものは何か
体に必要される食べ物はなにかを知り

自分の心をコントロール出来るようにしておくこと

ピラティスは自尊心や自制心が生まれます

そこに栄養の知識があれば
幸せに、豊かに生きるためのエッセンスが満載♪

トレーナーといえど、
私も人間ですから…笑

ついつい食べちゃうお気持ちもわかりますし、食べることが悪だとは全く思いません

人を良くするから食なんです‼︎

パーソナルトレーニングでは、
あなたが、より幸せに生きるために必要なサポートをさせて頂きますよ ^ ^
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(北海道 / ピラティスインストラクター)
美ボディメイクスペシャリスト 

安心感・優しさの中の厳しさ・結果を与えるトレーナーです!

科学的な根拠と結果を出し続ける中で培われたボディメイク術で「新しい自分」を見つけませんか?人生が変わる瞬間に多く立ち会うことが出来て本当に幸せです。パーソナルトレーニングを通して貴女の人生もきっと変わるはずです!

011-215-0071
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。