*自分が「願望」だと思っているもの* - 性格改善 - 専門家プロファイル

田中 よしこ
カウンセリングRoom *Collet* 代表 田中よしこ
広島県
心理カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

斉藤ヒカル
斉藤ヒカル
(潜在意識セラピスト)
中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)
平井 妙子
(メンタルチェンジトレーナー)

閲覧数順 2017年11月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

*自分が「願望」だと思っているもの*

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 性格改善

Happyは自分で創る
笑顔になれるカウンセリング。
目標達成・ステップアップ!
Happy個人コーチング
カウンセラー&笑顔調律師の田中よしこです。
※コーチングの詳細はコチラ
http://smilelabo-collet.com/coaching.html

******************
*Collet*ホームページ

http://smilelabo-collet.com/
*Collet*連絡先
collet.since2012@gmail.com
*******************
*月に2回メルマガを発行しています。登録はコチラ↓↓*https://plus.combz.jp/connectFromMail/regist/srbr7436/mail

先日、東京からOZAWAシェフが来られるということで
お料理を食べに^^
これはカモ肉の柚子胡椒焼き。
旬のお味をいただいて、幸せなひと時でした



今日は皆さんが陥りやすい
「自分が願望だと思っているもの」
についてです。

願望って、自分が望んでいることでしょ!?
そんなの簡単!って
もしかしてこんな文章をつくっていませんか?
○○は嫌だから、○○したい
例)仕事が嫌だから休みたい、別の仕事をしたい

ふむふむ、一見確かに要望の文章に見えますよね・・・

じゃあ、思い通り、休むとしましょう。
別の仕事に変わるとしましょう。

どうでしょう?
それで?
次は?
にならないでしょうか?
確かに「休んだとき一時」、「転職した一瞬」
これでまた自分は頑張れる!って感じるかもしれません。
でも・・・
また同じ状況になって、同じことを思うでしょう
どうしてこんな事が起こるかというと、
ご自分が持っているものは
「願望」ではなく、「逃避」なのです。
○○が嫌だから、ちょっと○○したいと思っただけ
という感じなのです。
一瞬願望が叶った気がしても、根本が変わらないからまた同じことで悩む。
同じ事で腹が立つ・・・

もしこんな経験があったなら・・・
願望を間違って捉えている可能性がありますよ
自分が持っているのは
「願望」なのか「逃避」なのか。
確認してみてはいかがでしょうか?

 |  コラム一覧 |